2011'10.05.Wed

あれ?

一昨日からつながらなくなって、やっとつながったと思ったら、表示がおかしいorzorz夏こみの時の更新でとまってるんだけど、それ以降のはどうなってるん?携帯の方はそのままなんだけど。また戻るのかな??
……という独り言。(おかげでつぶやきメモへのリンクも見えないというね;本当にどういう仕組みなんだこれ;;)

原稿がかなり大ピンチです;;風邪などひいてる場合ではないorz
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2011'07.04.Mon

ミロ星!!

110702_115728_ed.jpg


東京行って素晴らしすぎるほどのオタ充鋼充ロイアイ充を満喫して余韻に浸ったり、既に予定よりかなり遅れまくってる原稿進行状況に青くなったりしていたら、あっという間に7月…そんな、嘘!状態。
ロイアイ病すぎるナンジャ(東京旅行含)レポとか書きたいのですが、それはまた改めて…。拍手レスももう少しお時間下さい。
あ、拍手下さる方、ありがとうございます!ファイナル更新に対してかな?と思えるものや映画公開日のミロ星!かな?とか、とても嬉しく元気いただいてます。

そんなこんなで、原稿のピンチ具合に余裕のない感じになっておりますが(自業自得;)これだけは!今叫ばせて〜なミロ星!!


映画、初日の初回に行ってきました!諸事情で急遽、実家から行かなければならなくなり、本当なら劇場まで30分くらいな筈が2時間半はかかるという事態に…;;早起きして、もうもう大慌てですよ、焦りと緊張でなんかドキドキグロッキーでわけわかんなくなってたよ!
ローカルネタですみませんが;天神駅に着いたのが初回の20分前というね、劇場のあるキャ●ルまでタクりましたよ。もうね必死!
なんとかギリギリ15分前に到着〜!その時にはチケット売り場は凄い列ってて鋼の初回分も完売してたっぽい。
事前予約しといてよかったぁぁあああああああ!!!数日前それのためだけに窓口まで行ったカイはありましたよ。おかげで真ん中のいい席で見られたし。事前予約様々です。
11.5巻も無事ゲット。テンションあがる!!
パンフを買おうと思ったらグッズ売り場には列が出来てて、始まるまでに買えるか厳しいラインだったので、ドリンク買う時(別の売り場)にここでもパンフ買えるか聞いてみたらスンナリ買えた!よかった!
これで何が何でもゲットしたいものは手に入った〜とウキウキ安心して、いざ映画へと。
因みにグッズは結局、観終わった後に並んでクリアファイルとキ●ーピーな増田と青色のバングルまで買ってしまってました。こういう祭的ノリに本当に弱い!財布の紐緩めすぎです…。てか、キュージョンのとかさ、買う時にロイの方と言わなければならんわけですが、なんかねそれがやたらと恥ずかしかったのは私だけ?…とんだ羞恥プレイだ!増田め!(笑)増田とか大佐とかならまだいいんだけどね。それにしてもキュージョン増田の顔はなんかこうイラッとつねったりつっつきたくなりますな(笑)

写真の立て看板がちょうどグッズ列の出来る場所に置いてあったので、列がひくまで待ちましたよ。そうまでして撮りたいか!撮りたいともよ!
全体を撮りたかったんですが場所的にちょっと難しかったのでここはやっぱりロイアイで。ミロ星!!


前置き(?)長くなりましたが、ここから以下は映画や特典等のネタバレあり感想妄想になります。
映画に関しては既に記憶がかなり曖昧なのでorzまたもう一度か二度観た後にちゃんとしたのを書きたいな〜と思っているのですが(基本的に感想は何度かじっくり見てから書くタイプなんで)とりあえず初見の簡単な叫び&妄想のみ、宜しければどうぞ〜。簡単な叫びのつもりがいつもの如くダラダラ長文になってしまいました;orz

[:hide:]

まずは11.5巻ですよ!ミロ星!!カバー下のがすっかりマイブーム(笑)増田は中の人やってたしな。

表紙の増田がなんか寝起きに不適な笑みを浮かべてるように見えるのは私だけ?(や、なんか頭のボサボサ感が)隣のリザさんはキリッとクールで可愛いのう。ナチュラルに増田の髪を整えてあげるといいよ。ニヤニヤ(妄想)

11.5巻本編はもう初っぱなからとんでもない萌えロイアイでどうしようかと思いました。これ見たの家に帰ってからでよかった!本当によかった!公の場で悶えるなどと…になるとこだった!(笑)
本誌での予告見た時から薬飲んでるコマのマスタングに萌え、この水を渡したのがリザたんだったらな〜否、そうに違いない!と妄想してニヤニヤしてたんですが、やっぱり牛神様!!期待は裏切らない!むしろ期待なんて軽々超えたロイアイを下さる!!
もうもう今回の全ての中で一番萌えるロイアイでした。だってさ、だってさ、あのラスト戦後の無理矢理退院直後のこのやりとりなわけでしょ?616161(ハァハァハァ)痛み止めを自然に持ってくるリザたんが!この心配そうな表情とかたまらんね!きっとさ、無理矢理退院した手前、弱音も吐けず痛みも堪えて仕事するマスタングを心配しつつも何も言わずにいつも通りに接して、そして彼の我慢の限界を見計らって、ベストタイミングでそっと差し出された痛み止めなんだろうなと思うだけで萌えが止まらない。マスタングの痛み止めを普通に用意できるリザたんにニヤニヤが止まらない。(病院のだろうしマスタングがもらった薬だよね)

そんで、すみません…この薬&水飲んで「ふぅ…」なマスタングにやたらと萌えている私がいるんですがおかしい?やっぱおかしい?(とりあえずお一人は仲間がいることが分かってホッとする笑) なんかやたらとこう、なんだろう…色気?があってエロイよね?悶え苦しむマスタングてなんかフェロモン出してるよね?基本的に苦悩したりするマスタングに妙に萌えてしまってすみません;(普段が普段なだけにある種のギャップ萌えといいますか。それがリザたん絡みだったりリザたんの前でだったりするのがポイント!そこ大事!)ものっそツボだ!!(白状)
そんなマスタングがリザたんに対して「女性の前で〜」なんて言うからもうもうもえころされるかと!ちょ、増田!おま…!なんでここで敢えて女であるリザたんを強調するんだ!?部下だって君だっていいだろうに「女性」そうですかそうですか!!特に女としてのリザたんに見せたくなかったわけですね、男として(上司としてよりも)カッコつけてたかったわけですね!616161。そんでそういう意味で見せたくないのはリザたんでありながら、見せられるのもまたリザたんだけなんだろ?6161。
ロイアイって上司部下としての絆が強いだけにこうして女性扱いが普通にされてるの見るとニヤニヤが止まらない。どっちもあってロイアイなんだよな。萌える!
コップの渡し方と受け取り方もなんか萌えてしまう。二人とも伏し目がちで!なんだ、この以心伝心!!全くナチュラルに夫婦で困るわ。いいぞもっとやれ!
リザさんの返事もいいよな〜凄い見せつけてくれる!もえ〜!!!もう何度読み返したか分からない(笑)最終回まで見た後にこの時期の二人にまた会えるなんて!(当然だけどちゃんとこの時期のロイアイなんだよ)幸せ!
あとリンクする物語特集のとこで「ロイの傍らにはリザが!」にもニヤニヤ。今回の漫画でリザたんを女性扱いしててハボの見合い話の「男女の仲とは難しいものだな中尉」「はい?」を見ると深読み妄想してニヤニヤしてまうがな!


はっ!と気付いたら11.5巻だけで結構な長さに…いかんいかん;続いて映画本編です。ミロ星!!

総じて、個人的に満足する面白い映画でした。いろいろツッコミたいとこや分からないとこもあったけどそれはまた二度目、三度目みてから復習したいのでおいておくとして。なんか鋼の世界を大画面で堪能できた!って感じで嬉しかったです。アクションとか動きがよくて最後までしっかり楽しめました。キャラもよかった!途中、おもわず「ひめねえさま!」という風な幻聴がきこえたりしましたがそれはそれで楽しかったです(笑)
いろいろ感想はあるのですが、いい鋼映画だったと思うとまとめて、いつも通りにロイアイオンリー妄想感想いきます。

もうね、もうね、とにかくチラチラとある出番の中で終始、二人が一緒だったのに萌えた!凄く萌えた!しかもどれも距離が近いの!ナチュラルに近いの!天然夫婦のワンセットぶりハンパない!たまらない!
既に記憶が曖昧になっててちょこちょこあった萌えシーンを忘れつつあるので;;今すぐ映画見にいきたいくらいだ!ロイアイシーン、リピートしたい!させてくれ!(暫く無理なので我慢ですがorz)すでにDVDがほしくなっている!(最近の傾向として特典はブルーレイだけとかだったらどうしよう;とハラハラしつつ)

そんななか特に印象に残ってる萌えシーン。616161

なんといっても、ヒソヒソ話の耳打ちが!ちょ、もえぇぇえええええー!!!ウィンに聞かせたくないとかあったのでしょうが、それにしたってナチュラルすぎだよ!なにその違和感のなさ!互いのパーソナルスペースにあまりに自然に入りすぎだろ!無意識に見せつけてるよ!気を遣ってるつもりで二人の世界発動しちゃってるからー!ハァハァハァ。そんであの然り気無い至近距離でストイックに仕事の話というのがまたたまらない!あまりにツボなロイアイすぎる!もう一度じっくり見たくてたまりません。

そんで、きたよ!きましたよ!汽車での移動シーン!妄想だけど妄想じゃなかった!あの座り位置がまたさぁ…なんなの!あの誰と一緒だろうが二人でワンボックス、この座り位置は変わりませんと言わんばかりのデフォっぷりはなんなの!?ものすっごい萌えるじゃないかー!!帰りはともかく行きのウィン1人の時はちょっとおかしいよね?(笑)もう天然夫婦困っちゃうよね!(悦)もう一回見たらウィンリィとロイアイ妄想もしたいなぁ。ウキウキ。(ロイ教官のもあるしおいしいと思うのですよ)
あれだよね、マスタング組で移動の時とかも当然のように二人でワンボックスなんだろうね。もえる!!

汽車の中での会話(過去と先へ進む話、ちゃんとリザも絡んでた!)ややりとり(爆発あってる時の窓からのぞいてるロイアイとか)もいろいろ萌えて妄想感想書きたいんですが、これはまたもう一度観た際に。(記憶が曖昧すぎる;)背中合わせのリザさんとウィンリィもなんかよかったなぁ。奥が深い。ハァハァ
とにかく汽車内ロイアイもえ!


マスタングが射殺されそうになった時の有能リザたんと、それを信頼しきってるマスタングにもたまらなく萌えた!なんというロイアイ!しびれるう!6161


さてさて、そんな萌え萌えシーン連続のなか唯一ツッコミたくてたまらないあの一連のシーンなわけですが…増田、お前は一体何しに谷に降りていったの!?!?!?
この物語の中で最大の謎(私にとって)です。
エドウィンがなんだかとってもエドウィンだったのでホンワカ安心した(意識してなかったけど思ってた以上にシャンバラのトラウマだったらしい笑)矢先、どうしても増田にツッコミどころを用意せねば気がすまんようだな映画は…!愛か!?むしろそれがスタッフの増田愛なのか!?どうしても弄りたくなるあの心理だとしたら分からんでも…いやいや…。
降りたものの、活躍するのはエドやジュリアたんばかりでマスタングは?奴は何してるの?なんかマグマの中、役たたずってるイメージなんですけど!ちょっと!お前、何しに降りたの?や、止血で凄く役にはたったんだろうけどさ。でもさ、キメラとか倒したんなら、そこを映してあげて〜そこ大事だから!ちょっとは活躍させてやっとくれ!
てか、そこはリザたんも連れてけよ!一緒に降りろよ!男なら!(や、マジで谷底にしれっと何故かリザさんも一緒にいてくれてたら崇めたいくらいの最高のロイアイ映画だった)

欲を言えばきりないけども妄想の余地を残してあるのはとってもありがたくおいしいと思いマスタング!
や、だってさ、エドウィンが降りてってすぐのロイアイの「私も下に降りる」「え?」(台詞ウロ覚え)なやりとりが、声の響きがさ、当然のようにエドウィンの真似してウキウキと一緒に降りようとした増田とリザさんのやりとりにしか思えないロイアイ脳。「私も降りる(さぁこれで一緒に行くぞ)」「え?(まさかエドワード君達のようにですか)」みたいなさ。「(そんな恥ずかしいこと)無理です。だいいち、大佐はお腹の傷に障りますよ」「だが、下に降りる方法はこれ一機しかないぞ」「…分かりました。では、私が大佐をお連れします」(逆バージョンをしようとするリザたん)「いや、ちょっと待て!中尉!それはなんか違うぞ」とか妄想してニヤニヤ。
ギャグテイストで考えると無理矢理お姫様抱っこをしよえとした増田を拒否るリザたんが勢い余って突き落としちゃったり等いろいろ楽しく(?)はあるのですが、普通にシリアスに考えると、あの状況で(ラスト戦でのあれがあって腹に重傷負ってる)マスタングを1人で行かせるリザというのがどうにも腑に落ちないというか、謎だったんですが、逆にラスト戦後だからこそなのかなとか補完妄想スイッチオン。
当然のように止めるリザさん。「その傷では無理です。どうしても行くと仰るなら私もご一緒します」「大丈夫だ。傷も君がくれた痛み止めが効いていてね、不思議と痛くない。だから私を信じてくれないか」「…わかりました」みたいなさ。ラスト戦の時ってリザたん最後までマスタングを信じるということが出来なかったと思うのね。そんでそのへんの負い目もあってリザたんマスタングの無事にちょっと神経質というか無理しすぎてる部分もあったと思うのですよ(病院の護衛時とか)そういうとこマスタングは全部分かってると思うのですよ。だからあんだけいつでもどこでも一緒にいるのが常で距離近い二人がここで別々に行動するのも意味があるんじゃないかと。常に一緒な二人とそれぞれのやるべきことをやるために離れても大丈夫な(信頼とか絆故に)二人ってことでどうですか!駄目ですか(一緒がよかったけど補完妄想してやるさ!オタクだもの!)
リザたんは上に残って有能に軍との連絡をとるとか最善の方法をこなしてたんじゃないかなーと。出来た部下であり出来た嫁なんですよ!そんでここで実はさり気にリザに自信をつけさせてやるマスタングだとものっそ萌えます!(私が)
まぁ結果的に役にたったんだかなんなんだか分からない状態ではありましたが(スタッフのドS!)戻った時には、リザたんに傷(なんか肩か腕か負傷してましたよね?見間違い?)の手当てされながら怒られればいいんだよ!
「だからおひとりで行かないで下さいとあれほど…」(包帯ぎゅっ、増田痛い)
「分かった分かった、私が悪かった。でも…大丈夫だったろう?こうして無事に今も君の傍にいる」
「私がご一緒してたらこの傷はありませんでしたけどね」(分かりながらも仕方ないですね風)
「それもそうだな。私の部下は本当に有能だから」
ニヤリと笑う増田。天然イチャイチャ。いいじゃない!!え?妄想激しいって?何を今さら。

そんでね萌え萌え悶々としてるところに、Yさんから、あのマスタングの活躍がなかった最大の謎、その理由も降りる前のリザたんとのやりとりの末って補完妄想聞いて、すっごい目から鱗でした!!そ、そうか!!そんな補完もありなのか!それなら萌えるよ!616161。こうやっていろいろ妄想できるって凄い幸せなことだなーって思います。そういう意味でも凄いロイアイ映画だったのではないかと!!他のお方の感想や妄想も激しく気になってたまらない!これ書き終えたらちょっとウロウロしてみたい。ハァハァハァ。(原稿やれ)


なんだかいろいろと取りこぼしがあるような気がして仕方ありませんが、それはまた二回目以降の感想妄想で補いたいと思います。あ!そういえばジュリアたんの練成陣、あれ、リザさんの背中が過った人、手ぇあげてー!てか、あの練成陣と練成陣を合わせてひとつの完成系というのは嘗てリザとマスタングで妄想した頃がありました(笑)マスタングは全てを理解しているとか背中の陣がなんなのか断言される前の話ね。それにしても錬金術の研究者な親が子供に残す形はあれがステータスなんでしょうかね?リザとジュリアという二人でも妄想してみたいなぁとか(や、実際絡みなさそうだったので無理かな?)いろいろと興味がつきない映画でした。ああああ、早くもう一回見にいきたいよう!!でもその前にやることやらねば…orz  てなわけで、ここまで長々とお付き合い本当にありがとうございました!!感謝のぎゅっ!
原稿修羅場に戻ります;;
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2011'06.26.Sun

611企画ファイナル更新!!

下の記事で更新は帰ってきてからと言ってますが、既にファイナル更新されてます!(佐藤さんがギリギリで頑張ってくれました!本当にありがとう!)更新するする詐欺なうえ、お待たせして本当にすみませんでした;宜しければ左側のリンクからのぞいてやって下さいませ〜。
本当にマイペースすぎる企画で一年越しなうえになかなか予定どおりにいかず、やっとのファイナル更新ですが、お付き合い下さった方は本当に本当にありがとうございました!心からの感謝とロイアイ愛を込めて。
一緒に企画やってくれて企画ページ更新もしてくれた佐藤さんも本当にありがとう!

ではでは取り急ぎのファイナル更新お知らせでした。今から東京に飛びます!(空港にて)
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2011'06.26.Sun

自分時間いうより完全に時間についていけていない;;

あああ;続くっていつに続いているのか;;詐欺にもほどがある;;本当にすみません;;梅雨の気候やら急激な暑さやらにバテてましたorzorz そんで今から東京に行くんですよーもうビックリだよ!(行く日になってることが)鋼ジャックに6161してこようと思います。わーい!そんでせっかくだからシティにも行きたい!一般で行っちゃいたい!お会いしたい方たちにお会いできるといいなー。そんで久しぶりにゆっくり本見れたらいいなー。でもヘロヘロな予感です;大丈夫か?orzなんで一般参加なのにほとんど前日寝れてないの?おかしいよ;;てか、飛行機に間に合うのかーどうしてこんなに何もかもがギリギリなの;

詐欺しまくりの611企画ファイナルですが、書き終わってはいるので、帰ってきたら更新できるのではないかと思います。本当にグダグダですみません;;(土下座)あ、私のは言ってたとおり、この前の大佐中尉のお題の大将副官たんバージョンです。が、SSとも言えないぐらいのほぼ会話文です;なんでこれにあんなに時間がかかったのか謎で仕方ないorzorz 

ではでは、拍手やコメントも本当にありがとうございます!返信不要のお気遣いで下さった方もお願いですからレスさせて下さい(笑)てなわけで、そのへんも帰ってきてからまた改めて。あ、自分時間で続いてる611祭のも簡単にですが書きますよ。そんでファイナル更新したらすぐ原稿修羅場期に突入です。同時進行でモダモダやってる場合じゃなくなってきた;ヒイッ;
とりあえず行ってきまーす!上京中は写メ日記の方でなにかしら〜!あ、完全版の1巻買いました!ラフがーー!!ラフがーーー!!なんか夜中にぱらりとめくってもうね(笑)とりあえずおさえきれなかった叫びだけ

カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2011'06.14.Tue

取り急ぎ611企画更新お知らせ

すみません;遅くなりました;;
去年から一年越しのお題「一時の気の迷いに流されてはいけません/私が聞きたいのはそんな答えではない」更新しました。宜しければ下のバナーからどうぞ。



黒マスタングな大佐中尉の話です。これは去年に書きかけのまま放置してたのを元に書きましたんで、これはこれとして同じお題で今年バージョンとして大将×副官たんで新たに書きたいと思ってます。同じ台詞でもね、時代によって違う感じを書きたいのですよ!!(うまく書ける自信はないですがorz)

そんな感じで611アニバーサリー企画は6月20日までになりました。611週間てことで気まぐれ随時更新で(15日あたりにもう一回あるかな?どうかな?)20日には私は上記のを、佐藤さんも大将×副官たんでファイナル更新をしたいなと思ってます。

そんでなんか佐藤さんとこの教官×エリザベスたんにやたらと萌えの火をつけられてしまったので、自分時間で今日も613祭です!うっかり何かやってしまいそうです(笑)


取り急ぎお知らせでした。うおおお、他にも夜のロイホもえ!(笑)とかいろいろ書きたいことはあるのですが、ちょっと限界なので、また改めてー!
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)