2010'01.23.Sat

FA♯40ロイアイ妄想感想

アニメ40話です、暗号会話ハァハァ暗号会話(弾む萌心)!!まってまし…大幅短縮しやがったぁあああああああ!!;;;(大幅→気持ちの問題)いや、分かってた分かってたさ、アニメスタッフがドSだってことは、よーく分かってたじゃないか!むしろ削らずにやってくれたところに喜ぶところだというのは分かってたさ!ここのところの余裕のあるゆっくりした展開にちょっと油断してただけなんだからねっ!!ここで巻が入るなんて、なんて、アニメスタッフのドSー!!!(ダッ)それにしてもここまでくるとロイ→アイ部分の削除っぷりは意図的としか思えないんですが、どうなんだろう?と素朴に疑問に思ったりするわけです。(や、もうアニメはアニメで別物として楽しんでるので悲観的な気持ちではなく本当に単純に。「君を失うわけにはいかない」あたりにどう説得力をもたせるのかなーと。まぁこのままでも問題ないのかな。捉え方によってはそこまで自分の気持ちを抑えて抑えて耐え忍んで隠し続けてきた(ヘタレともいう笑)想いが一気に爆発して露呈する…というのも萌える気がする。原作は積み重なったものがあって一気にで、アニメはいきなり一気にの違いというか)

それにしてもアニメFA増田は本当にヘタレですな(笑)あの電話の後で気になって仕方ないだろうに、内心、その傷はなんだ!誰につけられた!?まさかあの尻派野郎か!?そうなのか!?と悶々としてるだろうに自分からは聞けません、食事にも誘えません…ふがいねえ!!(by某Sさん)そしてあのこれみよがしな書類の置き方、話題をふってくれと言わんばかりです、そしてリザさんがちゃんと話題をふってくれます…ちょ、お前、どんだけ誘い受けやねん!!!(笑)平静を装いながら内心よっしゃあああ!さすが私の中尉!!とか思ってそうです。久しぶりに話ができて少々ぎこちないながらも、どこまでふみこんでいいのか距離の取り方をさぐりつつも、この時間が嬉しかったりな。そんな貴重な時間のなか他の男(尻派)の話題を出されて面白くなかったりな(いかなる場合でも嫉妬する、それが増田クオリティー)
や、シリアス方向でいけばヘタレというより慎重なんだと思いますが。(フォローという名の妄想はいりまーす)
すみません、一回目は短縮されたショックがでかかったんですが(なまじいい感じだっただけに全部見たかったなぁと)二回目はこれはこれで萌えた私がいました。や、なんだろうね、原作との違いが、ある意味楽しいです。(そのままで見たいという気持ちは勿論あるんですが)2回見た後に原作も読み返してみたんだけど、やっぱりこっちは軍の食堂でいちゃいちゃしやがってー!!(悦)て萌えるんですよ。アニメ見たあとだと余計にあのナチュラルな天然いちゃいちゃの中での暗号会話のエロさに俄然萌えた!!てか原作増田の攻め度が高まって見えた(笑)ホットドッグ食べるのも原作はなんかエロっと思うんですがアニメはかわいいんだよななんか。すみませんすみません、どっちもおいしいと思いますすみません;;リザたんはどっちもモクモク食べててすんごくかわいいーハァハァ。(あのリザさんすんごく好きなんです)

原作は離れてても二人揃った場ではなんら変わりない絆の強さを見せつけてくれるのですが(食堂での会話の雰囲気も互いに様子をさぐりあってるんだけど自然と以心伝心なほのぼのとする余裕がある感じ)、アニメは離れたことによる不安定な部分からくる不器用さが感じられる気がするんですよ、主に増田から。(そう考えるとロイ→アイ部分が削られてるわりにリザに対してのいっぱいいっぱい度はアニメのが強い気がしなくもない。言葉にできない分ね。)
離れた状況といえば、ゲーム「暁」「黄昏」やったらまた妄想の方向性が広がる気がするので早くやりたいです。(言い続けて家にもあるのに何故やれてないんだろうorzorz)なんかこっちは最後あたりで食事に誘ってたっぽいしな!(原画集によるとどうも)

うおおおお、もうこんな時間!?;;まだ語りたいことあった気がするんですが、また思い出したら改めて。てか、EDを!!EDのロイアイをガッツリ語りたかったのでまた明日あたりにでも!!あとね、チャット派生のわんこますだ妄想劇場もやりたいのですよ。


あああ、明日(もう今日;;)はずっと逃げ腰だった病院の予約をとりましたとりましたよ…うわーん、こわいよー(いくつですか;;)基本的に病院は慣れているんですが今回はちょっと…;;みんな、オラに元気をわけてくれ!!!



鋼(アニメ)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2009'11.03.Tue

アニメ30話妄想感想とか

ぎゃ!いきなり寒くなったな;と思ってたらもう11月って…;
いかん!衝撃の本誌感想が書きかけのままなんですが;(ノってる時に一気に書いてしまえばよかったorz)もう次の号が出てしまうじゃないか!?発売前に書き上げることができるのかこれ!?;

先週末は原稿修羅場になる前に冬イベントの宿を決めようぜってことで打ち合わせチャットをしてきたんですが、優柔不断なのと妄想劇場に脱線しまくるせいで(笑)朝4時半まで語っても1泊分しか決まらず(ある意味、凄いわ…)翌日に持ち越し、がイシュ編放映日だったので始まりから3時間全く本題には触れず延々、アニメ30話語りというね(うん、予想はしてた★笑)…いろいろと発散できてよかったです。やっぱり妄想語りって楽しいな!!この調子で原稿も進めばいいのに…

そんなこんなで、最初はチャット1日目に出てきた「ホテルマスタング物語」(総支配人・増田*チーフ・リザ)妄想をここで語ろうと思ってたんですが、今の私の脳内カラーがアニメアイキャッチの大変けしからん(悦)リザさんとそれに付随してチャット2日目に出てきた背中絡みのエロイアイでブラックピンク…!

なので以下はそんなアレな(どれよ)妄想を含みつつアニメ30話の感想妄想ですよ。
あ、辛口というか原作至上主義の愚痴っぽいのでご注意!!
肯定派のお方は読まないでやっておくんなまし…;;





何故、2話使ってやらなかったぁぁあ!?!?!!!!!!!!!!!
一言で言えば、本当にこれにつきるかと;;;;;;orzorzorz
あまりにカットされた部分が多くて総集編のノリというかダイジェスト版でしたな…や、確かに1話でやるなら仕方ないというか取捨選択がどうのというより1話でまとめようというのがそもそも無理だよね、そうだよね;;という感じで勿体ないというか残念なのが正直なところです。声とか音楽とかアニメ効果はあっただけに余計にちゃんと見たかったというか、原作がそりゃもう見せる演出できっちり描かれているだけに贅沢になるというか(もういっそ映画でやっちゃってもいいくらいの濃さのイシュ編を30分でやれるわけないわな;せめて1時間はほしかった…)
全体的にいろんな人の戦場というギリッギリの状況下での葛藤と交錯するそれぞれの想いが描かれてる部分をカットしまくるから重み深みが薄れてしまった感が…ロイアイも然りで、なんてソフト版!?!?;;絆の重みと深みはどこにいったー!?!?パパン(師匠)もせっかく出てきたのに、「リザ、すまなかった」は削っちゃ駄目だろー!!そういう複雑な人間関係が感じられる台詞のカットが本当に残念です;そしてあれです、チャットで[過去編が増田の錬金術はこうして出来た!的なただのおひろめ回に…orz]とか語ってたんですが、後から見返してみたら大変!!おひろめにすらなってないような?これ;;「私の研究は娘が…」それだけじゃ分かりません!先生!や、予想は出来るでしょうがハッキリとリザの背中が秘伝だというのはアニメじゃ分かりにくくね?:原作未読だと「うん?これはこのリザの背中が関係してるってこと??」ってなりそうなんだがどうなんだろう…。

リザ呼び、マスタングさん呼びカットのうえに、イシュでの再会がなんか軽く…;;ヒューズと増田の再会とリザと増田の再会じゃ全っ然違うと思うんだが、そのへんが感じられなかったよ…;ヒューズの「明日を信じさせてくれる存在の手紙」のオリジナル台詞部分は凄くよかっただけに、尚更そこは対比的にロイアイ部分をちゃんと描いてほしかったなぁ;(原作は「浮いた噂のひとつやふたつ〜」の会話後リザという流れなのに)再会の仕方にも違和感だし、何より何故「…忘れるものか」を削ったぁああああ!!!!!!(や、モノローグとの兼ね合いで難しかったのは分かるんですが、そこは上手いことやってほしかった)この一言にどれだけのものが込められてると思ってるんだ!!(それは妄想です:)
「教えて下さい少佐」の部分も演出とか尺の都合上、一緒にされるのは仕方ないんでしょうが、あれは、わざわざ二人きりになったところでの会話だったから重みがあったと思うんですよ。てか、そこは大事な部分だと思うんですが。(キンブリーの時の皆での会話はリザが言い出したわけではないと思う)
や、本当にキリがない感じなんでここらへんで止めときますが;総じて、なんだろう上手くいえないんですが、弟子と師匠の娘さんの平和な時があって、背中の秘伝伝授があって、そんでイシュを経て副官着任という一連の絆の流れの中で互いのいろんな複雑な想いと葛藤があってそれでも一緒に居ることを選んだ選ばすにはいられなかった二人の関係というか想いの深さをもっと見たかったなーというのと改めて原作の丁寧な台詞の一つ一つまで意味をなす描かれ方って本当にありがたい!!と思いました。

あ!「背中を焼いて潰して下さい」はいくら何でも後でフォローがあるんだと信じてます。あれをカットしたままじゃあまりに駄目だろう;;最初、見た時はショックのあまり「え?もしかしてアニメリザさんには火傷の痕ないの??」と思ったけどちゃんとあったし、OPのリザはあの場面のものなので。
きっと次回あたり、今度は増田の回想であるって信じてる…!!信じさせてくれ!!(そんで「恨みます」と「英雄だ」あたりもやってくれ…今のままじゃ増田の葛藤とそれを超えた決意描写があまりに弱い気がする;;リザに対してが含まれるのは言わずもがな)

さて、さんざん愚痴をこぼしてしまいすみません;;ここからはそれ以外の感想、妄想です。(やっとか!!)

墓前のシーン、ここも「死なないで下さいね」とかいろいろ残念なカットがありましたが、まぁそれは心の中にしまっとくとして;ちょ、リザのスカートが!!リザのスカートが短っ!!!!胸元もですが、アニメ、そこが気になって仕方ありませんでした。増田のミニスカ願望はここからきてるのかー!!と思わずにはいられない(笑)
「青臭い夢を〜」の時と「素晴らしい夢だと思います」と言われた時の若増田の表情には萌えた。なんか初々しい感じの二人に萌えた。だから余計にね、2話使ってちゃんとカットせずにやってくれてたらと思うともうね!!!くっ。

まぁそう思いながらも、アニメはアニメでやっぱ別物なんだよなと。ある意味、原作よりも若々しいアニメロイアイに納得はいった気がします。やっぱ今回の話がロイアイの根本にある部分だからね。その部分がソフトな分ね。てか、背中の火傷部分のフォローがこのままないなら、アニメロイアイは関係性の解釈からしてちょっと違ってくる気がする…。
や、なんだかんだ言いつつ、原作が自分の中であまりに大きすぎるからそうなるだけで、アニメのもそれなり(ダイジェスト版的に)に萌えたりしてるんですが。

で!長くなりましたが;;ここからが萌えのメインですよ!!
もうね、今回、何に一番萌えたってアイキャッチがー!!!!!!!!!
リザのエロすぎるアイキャッチがもうね、もうね、本気でやられた!!ドツボをつかれた。ハァハァ。これに関してはアニメスタッフ本当にGJ!!!なんてアメとムチ攻撃!!!(アメだらけでよかったのに!!)リザの背中をビフォーアフターでやるなんて、萌え過ぎる!!!ちょ、もう本当にツボです。あの時間を挟んでの対比が本当にたまらん。増田に背中を焼いてもらう前と後ですよ!!勿論、あのビフォーアフターにはもれなくマスタングがついてきますよ。あれ、ものすっごいロイアイ画像じゃないですか!!!(私の脳がおかしいとか言ってはいけない。てかチャットでそう見えてるのは私だけじゃないのが判明したのでちょっと強気(笑)そう見えるのは増田が悪いんですyo)
あ、最初は若リザの方は秘伝伝授の時かと思ってたんですが、よく見たらピアスしてた…て、ことは背中焼いてもらう時かーー!!!と妄想したら更に萌えた。その背にマスタングの手で火傷の痕が加えられる前と後ってもう本当に妄想が止まらない、改めて背中ブームがきてしまいました。そんで後の現在リザさんですがあのエロい構図はどうみても最中にしか見えな…ゲフッゴフッ。
しかもあの複雑な表情と構図からして相手は黒マスタングとしか思えないわけで。やべぇ、マスタングの手によってなされる(いろんな意味で)ビフォーアフターで、背中で、アフターは黒マスタングでエロイアイときたらもうあまりにツボで萌えと妄想が止まらない!!!!すごい勢いで内的ブームきたぁああああ!!脳内がブラックなピンク色です。あ、マスタングもビフォーの方は白ですよ。その手で焼かねばならなかったことが黒マスタングというか歪んだ要因にあると思っているので。もえる!!!ハァハァ。すみません;萌えのままに叫びすぎました…;;
鋼(アニメ)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2009'10.26.Mon

アニメFA29話とか感想?妄想?

どうも…すみません;通販関連以外はズブズブと自己嫌悪etc.の海に沈んでおりました;どよーんとしたオーラに読みにきて下さった方に嫌な感じを与えてしまってたら本当にごめんなさい;;なんかあれだ、反省は必要だけどダークスパイラルに陥るとよくないですね…orz 「笑う角に福来たる」の逆もまた然りな気がしてきましたよ…;いかん!浮上!浮上だ!!落ち込んだりもするけど私、ロイアイが好きです!そんなこんなで萌えの角に何が来るのかは分かりませんが、ここも平常運転。いつも通りのアホ妄想ブログに戻りますぜ!!

今日のアニメFA、とりあえずあれです!たぶん皆同じことを叫んだはずだ!
想いはひ・と・つ!!
「なんで、そこでスカー&マルコーさんっっつ??!!(お父様含む)」
ED前に、え?そこ?そこで終わっちゃうの?ねぇ?;;とヒヤヒヤしED後、やっぱりCパートきたぁあああ!(高まる期待)………なっんでっっ(以下略)想いはSENAKA!!
や、そこ、次回への引きは背中だろぉお!!!リザさんのシャワーシーンだろぉお!!!!リザさんのドッキリ☆お色気と背中のそれ何なんですかという衝撃に、え?そのサラマンダーどっかで見たことが!?ええ?ま、まさか!?とか悶々とした様々な妄想ノンストップの衝撃にアニメは1週間とはいえ待ち遠しいところだろぉお!!(本誌もコミックスすらもそこで待て次号、次巻ですぞ)うっかり何度読み返したか分からない原作派までドッキドキしちゃうところだろぉお(え?しない?)
…ちょ、まさかアニメ削りはしない…よね??;イシュ編まるっと1話におさめるのにそのへん削ったりされたらもう、本当にもう、泣きながら、全国ネットで皆の目に流さないよう増田っお前の陰謀かぁあ!!と非ぬ疑いをかけます…。や、本当に背中と仔リザのあたりはちゃんとやってくれないと困る;とヒヤヒヤガクガクしつつ、でもちょっと待て、次回の冒頭でリザの背中→OPの流れというのもそれはそれでいい!凄くいい!!ハァハァ、うっかり妄想して萌えた。甘いですかそれ…;orz まぁ期待はあまりせずにおいた方がいいのかもしれませんが;;先の流れを考えると二人の「約束」的にも背中のシーンと過去編って必要不可欠だよなぁ…と信じる!信じさせてくれ!!

そう、OPといえば今回のも凄く良いですね。カッコイイ!!北方とかイシュとか切り替えのある流れが全体的にたまらん!!若リザが可愛くてもうね…!あのイシュ編の面子が入れ替わりで出てくる部分、すっごい好きです。そんでマスタング→焔→マスタング(ヒューズと大総統)の流れの部分、マスタングの視線から焔に移ってちょっと間があるじゃないですか、あそこにリザの背が差し込まれるものなんだと思ってたんですが…私;ごめん、そう見える。目が(てか、脳が;)おかしい自覚はある!!orz や、それやってくれたら個人的に本気で神OPだったなぁと…。1クール目の「やめてよ」なリザ視点の流れも踏まえて、ここでマスタングの視点で焔→リザの背中→決意のマスタングの流れだったら、すっごく萌えるなぁという妄想。うっかり妄想。
曲も凄く好きでCD買っちゃいましたよ。当然のように始まる妄想。脳内ではロイアイPVがいつでも再生可能だ!軍事のかけひきでもいいし、裏に軍事があるギャンブルの場でもいい。ギャンブルの場合はあれです、ビジュアルはカレンダー8月の例のやつで!!(本当に好きだな;)望まずともリザを賭けなきゃならないギリッギリの状況でのマスタングの一勝負とか、いっそ勝負の相手がリザとかでもいいな(潜入捜査的な感じで)楽しいな妄想…。

なんかOPの妄想に脱線してしまいましたが;アニメ本編の話に戻ります。
いろいろあるんですが、とりあえず、なに!?アニメ増田は軍服ポケットに小銭だと…!?(笑)と思いながら原作読み返してみたら、え?あれ?そのシーンて台詞だけで実際どうなのか描かれてなかったっけ??ごめん…ものっそい何の疑いもなく財布取り出したイメージで読んでましたよ…。上質だけどくたびれた感じの革の財布に「こんだけかよ!」なお金(カード類は分からんぞ)のイメージだったよ私!!原作増田はそっちを推したいのですが、無造作にポケットに小銭つっこんでるのもそれはそれで増田っぽいか(笑)そんでリザさんに怒られるんだよ。クリーニングに出す時とかに。(笑)

そんでもってやっぱりアニメロイアイは若いと今回も思いました(それはそれで萌える)「中尉が!」となってからの増田、おまっ、腹の傷はもういいのかーー!!なんという脅威の回復力!!(笑)あのシーン、原作だと本当に先ほどまではそんな素振りも見せなかった男がリザのとこ行くのに、それなりの距離をもうリザの事しか頭にないだろという様で腹の傷を押さえて痛みを耐えながらそれでも…という必死な感じが凄く凄く萌えるのですが、アニメ増田はアニメ増田であの若さがいいと思います。大事な女性の危機の前では傷の痛みなんて無いも同然です!そんでその後の流れがね、もうね、なんでしょうね、ニヤニヤもえもえしちゃいますよね!アニメはね!!なんなの、あの大総統府前で人目もはばからず、おもいきりいちゃいちゃしてる若夫婦はなんなの!!けしからん!いいぞ!もっとやって下さい(悦)少佐にも「お熱いですな」と思われちゃうよねあれ。お手洗いとか言いながら心底、大佐の無事を安堵してるリザは可愛いし、「逃げた方がマシだったなんて言うなよ中尉」とハートマークまでついてそうな「中尉」の言い方とあの視線はなんなんだよ増田!!嬉しくて愛しくてしょうがないのがダダ漏れなんですが!!そりゃそうですね、お互いに心配でしょうがなかったんだものね、無事というだけで何ものにもかえがたいのにそのうえにそんな事言われちゃったらもうね。なんかもうアニメロイアイは見ていて恥ずかしい(良い意味で。萌える意味で)ニヤニヤせずにはいられない。原作は原作でこのシーンすっごいツボなんですが、それとはまたひと味違った萌えで本当に一粒で何度美味しいのかロイアイ!!

車内も勿論、萌えました。アニメ増田、なんだろう上手く言えないけど若いというか真っすぐの純度が高いというか原作増田のが歪んでる気がした。原作増田の底の知れなさを改めて感じたというかね(や、そういう部分に萌えたりするわけだが)同じ台詞でも表情と声でこうも感じ方が違うものなんだなーと。
まだまだいろいろある気がしますが、思い出したらまたあとで書き足しておきます。はっ!ロイアイじゃないけどパンダ可愛いよ!パンダ!!!なんという癒し!!もうあの子から目が離せない!アニメすげぇ!!





鋼(アニメ)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2009'04.06.Mon

4月5日☆とりあえずアニメOP感想というか妄想

すいません、最初に言っておく!!私、あのOPもっっの凄く好きです!!!!!(や、別に謝る必要ないのに謝ってしまうぐらいに;)なんだろ…自分でも謎なぐらい(本当に;)何かのツボに直撃したらしくもう何度になるか分からないぐらいOPだけを繰り返し見返してるこの人を止めてあげて!;OPなんだから暫く毎回あるんだよ?ストップ!ストップ自分!!;;

そんな感じで以下、何故かOPに対しての語りっうか妄想になってしまいそうなのでご注意下さい;;勿論、本編感想(ロイアイ視点なのは言わずもがな)もありますがたぶん比重がおかしい;きっとおかしい;;私、なんでそこにそこまで熱くなって妄想大フィーバーしてるの?:って人様からしたら凄く謎な時がたまーにあるの自覚してるんですが;(いつもだったりしますか?orz)今回もたぶんそれな気がする…。(※そしてすいません;結局、今日は本編感想までいけませんでしたorzorz)

とりあえずロイアイぬきにしても個人的に凄く凄く好みなOPでした!監督が絵コンテきってるってことで(ソウル〜の最初のOPが凄く好き)期待してたんですが、期待以上でしたよ!!まさかしょっぱなから23号が出てくるとは思いませんでしたが(予想外すぎる!でも鋼という物語の発端がそこにあるという意味で凄くいいと思う)そこからトリシャ→幼子兄弟→ホーエン→現在兄弟の背中にタイトルっていう流れがもう、ね!!ぞくうっと鳥肌たった(良い意味で)こう、胸にギュッとくる感じ!うっかり涙腺にきそうだった…!(どうした)そんな感じで全体的に流れが秀逸だと思いました。そんでとにかくキャラの勢いある動きとキャラごとの設定&心情いかしてシリアスでどこか切ない雰囲気だったりする動と静のバランスがたまらん!!なんかね、まさしく1クールめの鋼の世界観がアニメになって詰め込まれたOPで自分のアニメに対する楽しみな気持ちと重なってものすっごい好き!大好き!!(敢えて「あれ?」ってなった点をあげるとハボとか他のマスタング組がいないのが気になったけど。暫く出てこないわけじゃないよね??)

で!ええ、そんなどんだけ好きなんだよ!;なOP中のロイアイです。リアルタイムで見た時、あまりの衝撃に(何故、そこまで衝撃受けたの?ときかれると謎なんですが:)動揺しまくって脳内がそれでいっぱいいっぱいになってしまって暫く本編に入り込めなかったというロイアイです!!本当に自分でもどんだけ…と謎なのでツッこまないでやって下さい;
なんだろう…実は視る前にOPの曲だけ聴いていて、その時にね、うっかりOP曲でイシュ〜イシュ直後の心理的余裕がなかったりお互い想ってはいるんだけど相手の本心が分からずちょっとギスギスしててスレ違いぎみな若ロイアイだと萌えるかも!?と、二人視点でもいいけど主にリザ視点だといいんじゃね?(あ、でもマスタング視点でもいけるか)とか妄想劇場が繰り広げられたりしてたんですよmy脳内;(何を見ても聞いても妄想がねノンストップですよ…)それこそその妄想ビジュアルで曲に合わせて脳内PVの勢いでしたよ(すいませんすいません;)そんな妄想をするなかで「犠牲になったような悲しい顔はやめてよ」という歌詞がいろんな意味でひっかかってたんですよ。リザ視点でそれはありなのかどうなのか?でも若リザならそれもありな気がするな。むしろありだと萌えるかも!殺伐ロイアイ!罪悪感からくるものとか鏡に映る自分自身に対してというのもありだしな(現在リザさんはそういうの吹っ切れていて、むしろマスタングのが引きずってたりするのが自分妄想なので)「わかってくれますように」が前につくから別の解釈も可能だよなこれ…と恥ずかしい妄想脳はぐるぐるしてたわけです。でも鋼の歌だからね!これ!ロイアイの歌じゃないからね!というのは分かってたわけです。

そんな妄想をしてたこともあって余計にね、あのヒューズ→マスタング→リザの流れがね…しかもよりにもよってその歌詞のとこでね、しかもしかもリザの唇が「やめてよ」って動くのって…そのビジュアルって…ちょ、え、えええええ??(幻?的な衝撃)うわああああああああ!!!!!!ちょ、う、え、あ(認識して動揺、もっつの凄く動揺)私なんかの妄想どころじゃねぇ!本物はもっとずっとずっと上をいっていたぁあああああ!!と動揺とともに何かのスイッチが(妄想スイッチ的な何かが)入ってしまってですね、もう脳内大暴走というかいろんなものが溢れ出してもの凄い勢いでぐっるぐっる回り出して脳内キャパオーバー!!あんた、これから肝心の本編だというのに何やってんのー!::という状態だったのでございます…(ございます、じゃねぇ…orz)レコーダーがあってよかった本当に良かった!!

や、あれはもうイシュは勿論、背中刺青な過去編までやってくれそうな感じじゃないですか?ウィンが対になってる(「懐かしくなるよ」)あたりからもリザがただの部下ポジションには終わらない期待をどうしてせずにいられようか…!!(過去編は下手に触れてほしくないという複雑心(我侭;)もありつつやっぱりアニメで見たい欲求は止められない)
てか、あのリザさんのビジュアルはものすごくエロいよ!!凄くツボなエロスだよ!!(白状)アンニュイなエロスって本気でたまらん!!マスタングから瞬時に切り替わってシャツ1枚で(たぶん)目元まで交差した手で覆って唇で「やめてよ」はうっかり邪な妄想もしてしまうじゃないですか…どういう状況なんですかそれ!!そのシャツは奴のだったり…(黙れ)

いやいや、まぁ真面目な話、シリアス方向で、ヒューズ→マスタング→あのビジュアルのリザというのはね、なまじ本誌の復讐マスタングと辛そうなリザがよぎるだけにね、ちょっともうね…!!!反則技なぐらいにもう、ね…!!!「犠牲になった」でヒューズなあたり泣きたくなるし、「悲しい顔は」でマスタングのあの表情でリザに切り替わるってなんという…!!個人的な好みでしょうけどこれもまた神業の域だと。リザがね、鷹の眼のリザがね、瞳を隠して表情がよめないというのが印象的でさ、切ない感じがさ、たまらんのよ!!(すいません;切ない系スキー的におもいきり萌えております;)マスタングって自分の辛さとか弱さとか心奥には触れさせない男だから、そんな男が「雨」にしたとはいえ人前で泣けたというのは凄いことだというロイアイ萌えもあるんだけども、リザにしてみればそういうとこ、本当に一番肝心な時に支えさせてもらえない支えになってあげられない部分って歯がゆくて辛いとこだと思うんですよ。(実際はマスタングにとっては支えになってたりするんだけども)そんな感じでなんかもう本当にいろいろとぐるぐるしてしまうんですよ!この数カット!!大フィーバーですよ。祭状態ですよ私。いくらでもダラダラ語り続けそうだよ;そんでさ、この後にちゃんと通常の戦闘モードなロイアイもあるとこがいい。光と影っうか動があっての静というか両極端なそれらがどっちもあってこそだと思う(鋼の世界全体にいえることだけど)から、もう嬉しくて!!

てか、あれ?OPでこんだけ祭状態ってどうなの;イタイ?とてもアイタタ;;な妄想人?私?今にはじまったことじゃないかorzorz

ああ、本編感想とか久しぶりのサシでチャットとかいろいろはまた明日にでも!!OPのみの感想(妄想)って…と我ながら思います;ごめんなさい;;
ここまでおつきあい下さいましてありがとうございました!!(本当にね)

鋼(アニメ)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |TOP