--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2010'05.01.Sat

アニメFA♯54ロイアイ妄想感想(アバン編)

おお、もう明日にはスパコミ始まるんですね…飛行機に乗らないとですよ!まだなんの準備も出来てませんよ…よorzやべえよ!;;
スパコミインフォメは一個下の記事です。どうぞよしなに(ぺこり)
今現在ワタワタしてますが;当日がとても楽しみです!すっごく楽しみにしてる本とかあるんだ!会ってお喋りしたい方々がいらっしゃるんだ!ロイアイな空気、オタクな空気に塗れるんだ!!…オラ、なんかワクワクしてきただ!!

そう!感想モタモタしてたら、明日はもうFAなんですね。夫婦!夫婦!17時半からですよ、気をつけて!(予約を忘れないようにせねば;)ホテルで見れたらいいな。

そんなこんなで遅くなりまくりましたが先週のアニメ感想というか、やっぱり言葉にならないが真実なので叫び逃げです;:や、なんというか気持ちが大きすぎて言葉に変換できませんでした;ハンパないっつ!!!
支離滅裂で妄想過多の独り善がり叫び逃げ御注意!!そして「!」が煩い注意(なんという;;)


ああああ、もう、何から叫んでいいのやら!!分からなくなるっていうね!!
とにかく順番にいってみますよ、思い出すだけで感情が高まってくるよ…!

アバン、初っ端からイシュきたぁああああ!!背中がここに!!満を持しての登場ですよ!凄く大事なとこだからとっておいたんですね!そしてここで、この話で初っ端にもってくるんですね!うああああああ…(言葉にならないものに打ち震える音)やってくれおる!やってくれますアニメスタッフ!!
時の流れにおける関係性の変化が凄く大事に思える(てか重要ポイント)原作ロイアイに対して、正直、アニメはそのへんの一貫性というか時と関係性の部分が今ひとつ感じられないような気がしていたんですが(すみません;)一気にふっとんだよ!繋がった!流れ繋がった!!(THE単細胞)
もうね、ここでそれをもってくるかというね、ズルイですアニメ…!(悦)
秘伝を使った結果の背中を焼くことを頼み頼まれるシーンで始まり、背中の秘伝を託すシーンを回想で挟み、そして狂気によって暴走する力を止めようとする本編に繋がるなんて、なんて、焔錬どころかロイアイ物語すぎてどうしていいか分からない!!いいぞ、もっとやって下さい!!ハァハァハァ。

てか、まさかの秘伝伝授シーンがあるなんて!あの子が脱ぐなんて!脱ぐなんて!!や、そりゃもうね当然の如く妄想しましたけどもしまくりましたけども、公式で、公共の電場でそんな…けしからん、たまらん、うおあああありがとうございますありがとうございます!しかもさ、イシュリザの背中から伝授時のリザの背中の流れが、マスタング視点っぽくてたまらん!繋ぎ方最高すぎる!!ついでにアバンの部分は完全に二人の世界だったので、マスタングはリザ視点、リザはマスタング視点っぽくてたまらんとです。二人とも映ると第三者視点で盗み見みたいでたまらんとです。脳が大変です。変態ではありません。
二人とも映るといえば、今回、時の違いとともに距離の違い(本当に微たるものなんだけど)も感じられて萌えました。秘伝伝授の時と秘伝破壊懇願の時では二人の立ち位置は同じなのに、距離間がね違うように見えるの。イシュの時が遠いんですよ。まるでマスタングがそれ以上(近付きたくとも)近付けないかのように距離があるんですよ。その時のマスタングの心中を表してるようで萌える。綺麗なものだけを純粋に信じられた青年と少女の距離とそれを裏切る形で使ってしまった彼と彼女の距離というのがね、もうね!!そして本編のそれを狂気で暴走させてしまった男と止めるために銃を向ける女の距離に繋がった後、謝りながら傍に寄ってマスタングがリザの手(銃)を下ろす距離が一番近いんですよ!!なんというかもうね、言葉にならねぇよ!!原作の時も感動したけど背中を託し託され預け預けられの立ち位置ばかりだったのが、ここで向き合ってるんですよこの人達!!それを1つの話で感じられるあたりがアニメ本当にGJ!!!

話は戻って秘伝伝授のシーンですが、あれ本当にエロいんですがどうしたらいいですかハァハァハァ。そのアングルで喪服をパラリと落としたら生肌って…!しかも父の、師匠の葬儀の後、薄暗い部屋であの喪服の脱ぎ方だなんて背徳感漂うエロスにもほどがある!!すみません、もっの凄く萌えました(白状)
大きな力をもつ秘伝を託すというシリアス場面での(ある種、不似合いな)エロスだからこその萌えというか。部屋の光彩というか青年と少女の二人だけの閉鎖感がまたたまらんのよ!!
そんで喪服落としたら肌と秘伝というのはとてもとても萌えるのですが、さすがに上着の下に生肌はないよね?と思って30話見返しちゃったよ(笑)ちゃんと着てました!あれワンピースかと思ってたら違ってたんですね。
ということはさ、部屋に着いて「すみません、準備をしますので少し待っていて下さい」とか言ってドア1枚だけを挟んで待つマスタング(リザの背に書かれてるなんておそらく予想もしてない)と、いろんな事を思いながら上を脱ぐリザなわけですよ、きっと。そんで「どうぞ」の声がして開かれるドア、静かな部屋に何か違和感を感じつつも何も言わないリザに近付くマスタング、そのまま落とされる上着、目の前に晒される肌と秘伝…というのを妄想したらなんかもう萌えた!!今まで似たような妄想を何度もしてるにも関わらず、なんかすっごく萌えたんですけど何これ!!これが公式の力なのかっ!!その直前に墓前のピュアピュアな二人があると思うと妄想と萌えが止まらなくなるってばよ!!パラリの後のマスタングの気持ちが、リザが…、止まらない!妄想止まらない!今さら秘伝伝授時ブームが再燃ですマイ脳内。若ロイアイもすんごくおいしいよねぇええ!!(何を今更)

そんでイシュですが、原作は原作で語った気がするので(たぶん;)敢てFAでの部分に絞りますが、なんだろう、ここである程度FAと原作のロイアイのちょっとした違いに自分内で納得がいった気がします。リザの「出来ませんか、なら〜」がなんか凄く印象的でした。秘伝破壊と戒めを解くのは同列で媒介役からリザ・ホークアイにして下さいという懇願の原作に対して、秘伝破壊が出来ないというなら私を解放して下さいというリザ・ホークアイからの懇願。同じようで違う気がする。(すみません;上手く言えないので意味不明だと思いますorz)ここの二人の言葉の違いによりイシュ前の二人の間もちょっと違ってくる気がするんですよ(妄想がね、原作版とFA版とできる感じ)。「なるだけ痕にならないよう焼くよ」とかマスタングの台詞が顕著なんですが、ストレートな気がする。原作は言葉に力を託し託された者の縛りが出て本心は含められる感じなんですが、FAは青年と少女部分の本心がわりとそのまま台詞になってる感じ。や、分かりやすくしただけなんでしょうが、そこをこじつけて妄想してしまうのがオタクです。

今回の話は本当に表情描写が最高というか本当にたまらんかったのですが、このシーンのあくまでリザの身体を気遣うマスタングに対してのリザの表情がさ、もうさ!!!(こんな時まで優しいんですね…みたいなさ。だからこそ、このマスタングにあんな事をさせる力を渡してしまった罪悪感がね)そんでその言葉に浮かぶマスタングのものすごく辛そうでなんともいえない苦悩の表情がさたまらん!!!(すみません、そういうの大好きですみません;;)ここの二人はやっぱり傷付いていてどこか病んでいて結局、自分の心しか見えてなくて互いのことを想いあっているのにおもいきりすれ違ってそうな切なさがたまらん!!声も言葉にならない部分がちゃんと声として発せられていて、中の人すげぇぇえええ!!と。

マスタング苦悩の表情のままOPです!私の脳内ではロイアイ仕様になってましたが何か。(あの曲、ロイアイソングとしてもいけると思うんだ!ついでに毎回、あのロイアイ部分の「つつまれていいかな」という歌詞に悶えるんだ。いいよいいよ!つつみつつまれていいよ!ぎゅっだよぎゅっぎゅうう!!と思うんだ)

て、アバン部分だけでこの長さってなんですか;;;;本編に入ってないってどういうことですか;;;本編も語らせてくんろ!!
すみません;すみません;;ここまでおつきあい下さった方がいらっしゃったら本当にありがとうございました。
本編部分はまた後日;;(さすがにこの時間なので準備にとりかからないと寝れないどころか飛行機に間に合いません;;ノーーーーン)
あああ、ものすごい色っぽい「リザって呼ぶのよ」とかマスタングとかマスタングとかロイアイすぎて泣けるで!!!とかまた語ってもよかですか…orz
スポンサーサイト
鋼(アニメ)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。