2014'03.04.Tue

あれ?2月は??

いつの間に3月になったんですか……。すみません;予感どおりバレンタインロイアイは脳内祭で終わってしまいましたorzorzや、2月中ならいいかなーとか遅刻でもSSアップする気はあったんですよ!気持ちだけは……うん、気が付いたら3月になってました;腑甲斐無い;;脳内妄想をパパっと形にする道具とかあったらいいのに。どらえもーん。

文章というか形にするのがなかなか出来なくて歯がゆいのですが、妄想と萌えはとってもロイアイです。見るもの、聴くもの、ロイアイに結び付ける病は健在ですよ。「凪のあすから」がもうね、すっごく片思いだらけで切なくてキュンとなって続きが気になっておるのですが、こういうの見てると初心に戻って両片思いでもどかしいロイアイもいいなぁとか思ってしまうわけですよ。じわじわとじれったい、それでいて痛いくらいに深い想いとかさぁ……そういうの表現できる文章力がほしいと切に思います。そのアニメのエンディングの影響でやなぎなぎブームが自分内ちょっとおこってたのですが。「アクアテラリウム」とかすごい好き。何度も聴いているうちに、恋心を完全に眠らせてしまっているリザ(少尉)たんを切なく暖かく守ってるマスタングとかね、ぐるぐるして萌え萌えです。「ここは有限の水槽で名前を呼べば泡になる」とかさ!たまらん!!最後はもちろんハッピーエンドでね!
しかし凪あすは誰がくっついても誰か切ないという…本当にどうなるんだろう。もうすぐ終わっちゃいますが、昔の切ないもどかしさの少女漫画スキーの方にはおすすめアニメだと思います。
もうすぐ終わるといえば「キルラキル」も熱い!!たぎる!終わって欲しくないー!

あ!突然ですが、自家通販受付はじめました。今回は時期を逃した感じだし新刊も次にオフ化するコピー本で需要ないだろうしで、受付しないつもりだったのですが、よく考えたら参加予定のイベントは5月でその時期はちょっと自家通販はできないので、次の通販は夏イベントの終わった後になってしまうのですよ。アンソロ通販のお問い合わせもいただいてたので、とりあえず今のうちにやっておきます。ご希望の方はどうぞよろしくお願いします。
しつこいようですが、今回一応通販受付はしてますが、「滲む夜の葡萄」(コピー版)は5月に加筆修正してオフ本で出す予定ですのでご注意下さい。

「滲む夜の葡萄」といえば1月のインテでHなせさんから凄く素敵なお土産をいただきまして。ハンガーサシェで、おおオシャレなものをいただいてしまったと興奮していたら、「ここ見て下さい!」と言われて見た箇所に「ベルベット調の濃紫色のドレスで夜会へと出かける様子を表現したエキゾチックな香り」と書いてあるじゃないですかー!!!!ちょ!ちょ!これってもしや!?!もうもう本当にありがとうございました!!葡萄なエリザベスたんを思い描いてクンカクンカしながら加筆修正しようと思います(そういう使い方をするものではありません)てか、夜会って響きがいいですね!萌えー!!マスタングを酔わせる香りですよね!分かります。妄想が止まらない!



スポンサーサイト
未分類トラックバック:(0)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL