2012'02.29.Wed

妄想とかいろいろ呟き逃げ

バタバタと何も考えずに過去記事まるっと移転した形で画像や表示部分などまだまだ整理できず見苦しい感じですが、こちらでも宜しくお願いします!と今頃お引っ越しの挨拶をしてみますよ、こんばんは。
ちょっとブログの書き方を忘れているので(というかアウトプットの仕方?ヒキりすぎorz)いつにも増して支離滅裂な感じで好き勝手呟き逃げな感じでGO★

222な猫の日は今度こそSSを更新しようと思いつつ、思うだけで1人脳内祭で日が過ぎていきました(そんなんばっかりだ;)妄想だけはいろいろと楽しかったです(笑)

その1:ここはやっぱり完全版4巻カバー下の猫化マスタング組の出番だろう!まさか牛先生のにゃんこマスタングとにゃんこリザたんが拝めるとは!ハァハァなあれですよ。黒猫で若ボスな感じのマスニャングと白猫で姐さんな感じのリザにゃんこ。リザにゃんこがマスニャングの方を見てるのがいいですよね。マスタング組はマスタング組で基本的なところは変わらないんだろうけど猫の世界なだけに、そのへん猫化のおいしいとこあるよなぁとニヤニヤ。猫物語ロイアイもいいなぁ。

その2:猫耳+猫しっぽはやっぱり外せません!(二次妄想のお約束)ここでリザたんにニヤニヤするのは当然として、すみません;うっかり今回の私の脳内はマスタングで妄想してました。勿論、黒耳黒尻尾で!
ある朝、目が覚めていたら、あり得ないものがついていた!国軍大佐(29)の悲(喜)劇★軍部コメディ路線でひとつ。もう朝から大騒動ですよ。これに関しては、さりげにアイロイ風味だとよい。(表向き、いつもと変わらずクールなリザたんで、こんな格好悪い様を見られて情けない大佐の気持ちと逆に実はかわいいかもとか思ってるといいですよ)対策会議(笑)の中で大まじめに大佐の顔に猫ひげを描きだす天然リザたんとか。突然の至近距離、内心ドッキドキのマスタング。「どうしたんだね、中尉」「大佐、じっとしていて下さい」みたいなね。すみません、このシチュになんだかとても萌えてしまうのです(4コマので実際、そういうのがあったんだよな!と思うと余計にハァハァ)
マスタングの猫耳をなでてみたいリザたんとかな!
いろいろな気持ちと騒動を巻き起こしつつ、翌日には元通りなのはお約束。(端折り過ぎ)

その2.5:子リザたんで「綿の.国星」のチビもすごくかわいくてよいなぁと。真っ白な猫耳とふわふわのエプロンドレス。若マスタングさんにひろわれるといいよ。

その3:珍しくケンカしてしまったロイアイ(大佐中尉)で互いに意地のはりあいで仲直りの糸口をつかめず、気まずい雰囲気が流れてる時期に、何故か突然、猫になってしまう(ファンタジーです)マスタングとかな。リザがため息をつきつつ、一人歩いているところに現れたどこか大佐に似ている(実際、本人)黒猫。本人相手や知ってる人にはとても口にできないことでも、どこか似ている猫相手には言えたりするわけで。仲直りのきっかけになったりするわけですよ。これも何故か翌日には元に戻れるのはお約束で頼みます
逆にリザが白猫になってしまった時はマスタングだけがそれがリザだと気付いて自宅に連れ帰ることになったりするといい。こっちはちょっと切ない風味も含みつつ(リザ視点のこのまま戻れなかったらどうしよう、とかね)いつもは見れない相手の一面が見れたりするのがポイントで。
あ、自宅に連れ帰るパターン、大佐の黒猫バージョンでリザたんがまさか本人とは知らず、ぎゅっとして一緒に寝ちゃうのもありかもしれんな。黒猫マスタングのぐるぐる内心が萌えポイントです。

その4:若マスタングと子リザたんで猫の日。マダムのお店のお姉さん達から、からかわれつつ「猫耳猫しっぽセット」を持たされたマスタングさん。それを子リザたんに見つかって慌てる。「ああ、その、そういうお祭りがあって、着けるらしい」「着けるんですか?」他意はなく、素直にそのままその猫耳カチューシャをつけてみる子リザたん。そんな子リザたんにときめいてしまうマスタングさん。顔が真っ赤になって、分かるはずのなかった猫耳趣向が分かりそうになって逃げ出すようにその場を後にするといい(若マスタングはとうへんぼくでそのへん不器用で鈍いといい) やっぱり自分には似合わなかったんだとしょんぼりする子リザたん。
そんでやがて大人になってからその誤解をとくといいよ!その時にリザたんが猫耳をつけてくれるかは定かでないけども(笑)

その5:これでSS書こうとしてたけど間に合いませんでした;なロイエリで猫の日。リザたんはワンコだけどエリザベスたんはにゃんこだなーと思うのですよ。
マスタングの罠と罠にはまってしまうエリザベスたんとのにゃんにゃん(微エロ)ネタ。これはもうちょっと練っていつか形にできたらなーということで。気まぐれなにゃんこエリザベスたんを追いつめていくマスタング萌え!やられっぱなしではすまないエリザベスたんも萌え!

そんなこんななネコネコ妄想でした。

オタク的近況では、ネコネコ言ってたら不意に「ねこねこ.ファンタジア」思い出して無性に昔の少女漫画読みたくなったり(「ときめきトゥ.ナイ.ト」とか読みたくなるんですよ!全シリーズ実家のどこかにあるはずなのにまだ見つけ出せず;そういえば妹が実家にきた時に持って帰ろうとしたから「なないろ.マジック」を読み返したんだけどやっぱ今読んでも面白い!再燃する!妹二人も母まで読み返すというブームっぷりには笑ったけど(笑)血だな…)やっとアニ○ックスで放映始まった「まどマギ」が毎週楽しみだったり、「偽.物.語」とかみきしん声にやたらと萌えてしまったり、「東のエ.デ.ン」劇場版レンタルして見たんだけど期限的に1回しか見れなくて見直したいからテレビでやってくんないかな~思ってたらグッドタイミングでやってくれてテンションあがったり(録画済み。テレビ版から流して見たい。あの羽海野キャラデザと川井音楽(しかもパト劇場版的な)の組み合わせだけでもたまらん)春に出来るらしいお菓子ランド(カ.ル.ビーのできたてポテチとソフトクリームとか気になる!)とかス○カペンギンのお店とかいろいろで東.京.駅が気になっていたり、「三丁目の~」をみにいったら涙ボロボロだったのですが何故か左目からだけ涙が!?な状態に「???」だったり、久しぶりに印刷所さんのサイト見にいったら表紙保存期間についてが追加されてて、冬に預けっぱなしの表紙がまずいんじゃないの?という状況に一瞬にして真っ青になって慌てて確認の電話したら大丈夫でホッと安心したものの、5月の締め切り聞いて、そろそろ原稿に本気出さなきゃヤバいという時期ですよ!という…落ち込んだりもしてますが、私、ロイアイとオタク心が好きです!(間違った魔女たく風)


てか、1日多かったはずの2月がもう終わるなんて嘘ですよね?;;


スポンサーサイト
ロイアイ妄想トラックバック:(0)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL