2003'11.13.Thu

11月12日☆ダメ期

まあ今日はアレの2日目でぐったりしてたわけですが。気分的にもちょっと鬱入りぎみでダメでした…。なんか自分でもよくわかんないんだけどなんかダメな時期ってないですか?なんとか抜け出したいのにどうしたらテンションあがるのか分からなくてすっごいジレンマ感じる時。

そんなダメ気分のお昼は本当は今日遊びに来てるはずだったんだけど仕事忙殺期突入で無理だったコダマとメールで嘆き合ったりしてました。や。毎日会ってお茶出来るのが当たり前な学生時代はやっぱり幸せだったのだな〜としみじみ思ったりして。そんでメールでもお互い言ってたのですが社会で頑張ってらっさる方々って皆何を支えにして闘ってらっさるんだろうな〜って。そりゃ人によって様々だろうとは思いますが何か教えて欲しい気分だったりするわけですよ。元気玉が欲しいそんな感じでございます。オッス!

んで気分転換に読んだ「ハチミツとクローバー」(今月号は綴じ込み別冊ふろくという立ち読みできない代物だったため買っちゃいましたよう)がまた上手くてですね!ホントになんでこの話はこうも心に響くのだろう…。漫画の空気感とか流れとか言葉回しとか本気で理想ですよ。竹本くんが将来が決まらず悩むお話だったのですけどなんかシンクロしちゃってさ…だってだって…あうあう。周りはちゃんと着実に居場所見つけて大人な考え方してる
ことの焦燥感とか自分に対する不安とか。そんで描きかけの絵の前で泣いてるはぐちゃんに声をかける事もできず「神さま…やりたい事があって泣くのとみつからなくて泣くのではどっちが苦しいですか?」ってモノローグがよう…じわり。じわり。なんかこの漫画ホントにいいわ。うわん(泣くな)
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可