--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2003'12.05.Fri

12月3日☆あらら…

気がつけば1日たってるし;(ただしくは2日…)昨日はなんだか放心状態でしたよ。自分でもなんかよくわからない放心状態でした…(なんだそれ;)
そんなわけで行ってきましたよ合格発表掲示の場所へ!なんか怖くてドックンドックン胸は苦しいのに街ではクリスマスソングが軽やかに流れていて。なんか現実感ないというか。自分だけ浮いた存在のように感じながら一歩一歩会場へと向かいました。会場に着いて深呼吸。もう覚悟を決めるしかないとエスカレーターへ。案内とかはなかったのでとりあえず試験申し込み書に書いてあった階へと向かったのですが…ないんですよ…そんな場所!!ええっ!?と思ってとりあえずまた1階へ戻ってみる。そんで慌てて携帯でネットに繋いでそのサイトを見て確認。所在地は確かにあっている…。慌ててたのでわからなかったのかな〜ともう一度上へ上がる。けどやっぱりそんなところはない…。ええっ?もしかしてサイトで公開してある(その時接続してから気付いた;携帯からは肝心なとこは見れなかったし)から直接掲示はなくなったのかな…無駄足かよ;と思った時…視線にある人がとまった。案内のお姉さん…そうだこの人に聞けば!!おそるおそる「あの〜宅建試験
の合格者掲示ってここでは?」との問いにお姉様はニコリと「それでしたらあちらの奥のエレベータで東ホールの方になっております」
ひ、東!!ええっ向こうにもそんな建物がっっ!!アタシは西ホールをウロウロとしてたのですな…しかもアタシがウロついてた階は会議とかの関係者以外立ち入り禁止の看板がありました…怪しいよアンタ!!(滅)だって試験の申し込みは西だったんだよう…。
何はともあれ無駄な汗を書いてその場所へ。でもすごいこじんまりと紙が貼ってあるだけでした…。でもアタシにとって凄い恐ろしさを感じる紙です…。一度深呼吸。えーいっっ!!!


…で、肝心の結果ですが…

なんとか無事合格してました!!!おめでとうアタシ!!!(自分で言わせて泣)
でもなんかアタシには全然現実感ないんですよ…「ほへ?」って感じで。
なんなんだろ…あの時の気持ちはアタシにもよくわからない;確かに自分の名前なのになんか他の人の名前みたいで。自分の名前って思ってもこれ不合格者か補欠者の名前なんじゃないのかと疑う始末…;予定としては名前見つけて「やったよおおおおお!!」って大喜びなはずだったんです…でもなんか違うの。ただ放心状態で。信じられないっていえばそうなんだけど…でも資格学校で答え合わせしてFPの資格を取る時に宅建の先生に相談した時に「大丈夫(合格)だろう」と言われていてある程度安心はしてたんですよ?実は;それなのにいざそれを確かなものとしてやっと喜べる瞬間が来たというのにアタシはただ戸惑うだけだった…あれが何故なのかは未だにわかりません;なんか自分の目を疑っていて。とりあえず母に電話したんだけど。「受かったぽい…」「ぽいって何なの?;」という会話。なんか安心できなくて。白昼夢でも見てるような気すらして。なんでもっと喜ばないの?という母のもっともな問いにアタシはなんかまだ放心状態でした。とりあえずなんかよくわかんないけど合格通知が来ないとなんか安心できないって思ってたのです。なんなんだ…その心配性ぶりは!!

アタシが自分の心配性ぶりを悔やむのはそれはまた翌日のお話…。(つづく)
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。