--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2003'12.07.Sun

12月6日☆疲れたり恥ずかしかったり

なんだか疲れぎみ〜。今日のFP授業はハードでした。精神的にというより頭的に…;なんか理解するスピードが追い付かなくてごちゃごちゃになる頭に逆ギレしそうな勢いでした…あああ…こんなんで提案書本当に作れるのか…計算式とかいっぱりありすぎてどれがどれだか…っうか控除額とかどうしていちいちみんな違うの?泣いちゃうよもう★変動率は日銀のサイトとかでデータ参考にして適当に決めろ言われてもそれってどうすれば…それによって先の数字が全然違ってくる重要ポイントなのに;そんでもって変動率とかのエクセルの計算法もサラリと言ってたけどメモる余裕すら与えてくれなんだ…;アタシが無知すぎるのですか。あああ…なんかちょっと凹みました。先がとても不安ですよ。とある家庭の収入、支出等の家計費を住宅ローンとかライフプラン考えたうえで将来的に約30年分、税額とか利率とかいろいろ計算して1年1年推移を表にしなくてはいけないのです…それを今度の提案書作成の授業までに出力して持っていかなくてはならないの。なんかすっごい果てしなくて泣きそうなのはアタシだけなのか…てか本当に12月入ったら余裕なかったのでした;何から手をつけたらいいのか分からんよ;

そんで今日は授業終わったあと、ちょっと買い物して帰ったんですが最後に寄った文具屋さんで赤っ恥かきました…クリスマスが近いからか何なのかレジはお客さんがたくさん並んでて大混雑。そこに並んだアタシはFP用にファイルと電卓(大学で買った卒論を共に乗り切ったものを相棒にしてたんだけどそれは統計用なので試験時に不便だということが分かり慌てて新相棒を求め)が欲しかったのです。でも電卓はレジの店員さんを呼んで取ってもらわなくてはいけなくて…そこで一旦混雑に更なる支障を持ち込んだアタシ★(でもそれはアタシのせいじゃないと思いたいです)店員さんと電卓売り場(近かったけど)に行ってレジに再び戻る時、後ろのお客さんをぬくきまずさがちょっとある中で更なる事態が!!さて支払いを…となったのですが、そこで取り出したのが商品券だったのです。アタシは同じ系列のお店で使えたからすっかり安心してたのです。でも一応聞いてみたら「スイマセンがうちでは…;」との答え。ギャああああ……!そうなのそうなんです…現金ではちょっと足りなかったんです;ファイル分に50円分足りない…しーん。「あ、あのスイマセンがファイルはいいです…」冷や汗かきながらブルブルと。「…電卓だけでよろしいんですね?」「は、はい。スイマセンっっ」ひ〜顔から火をふきそうだよ;;本当にそんな状態ってあるんだな…いやいやそんな事考えてる場合じゃなく…(動揺中)とにかく恥ずかしいよう…うわん。混雑してるレジですよ?後ろにお客さんつかえてるんですよ?うわーうわーごめんなさいっっ;後ろの人たぶんちょっとイらってしたと思う…。ごめんなさい;スーパーのレジに並んだおばちゃんじゃないんだからさ…(それはおばちゃんに失礼です)しかもその後逃げるようにその場を後にしたアタシに店員さんの声が後ろから…。慌てて振り向くとおつりを1円忘れて来てました…。最後の最後まで…;
いたたまれなかったのがその前にとあるヲタク系買い物をしなければ余裕で払えたという事実です。あうあう〜。
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。