2003'12.13.Sat

12月12日☆ぐわーーーーーーーー!!!!

奇声から始まる日記ですいません。皆様ごぎげんうるわしゅう。なんだかいっぱいいっぱいです。萌えが溢れております。胸がドキドキしております。この日記は落ち着いたら「ひー;」と書き直す予感が今からムンムンです。アレの前日か何なのか今も腹痛の波と吐き気に苛まれているのですが叫ばずにはいられません。こんなアタシを笑ってやって下さい…。

…や、やっちまっただよ!ついに買ってしまいましたよ。ガンガ○を…。年がいもなく発売日に買ってしまいましたよ…(白状)買うつもりだと同居してる妹に告ったところ昔ハーメル連載当時に買っていた彼女は「とにかく恥ずかしいから!そして重いから!」との忠告をくれました。ついでに「アタシは買う時これは弟に買ってやるんだという想定で買っていたよ」との言葉も…あの〜ウチには弟はいませんよね??無駄なあがきを…(笑)
そんなこんなでFP授業(ビデオ)終了後他の買い物をすませた後で、いざ本屋へと。すぐさま発見しレジへと直行…っうか重っっ!!なんだこれ…冬コミカタログよりも厚いんですが;有り得ねー;とおもわず両手でレジへと運ぶ。アタシの前に若いお嬢さんが同じくガンガ○を買ってらして何だかしょっぱい気持ちになっていたら自分の番。その時のアタシには確かにレジのお姉さんはこう言ったように聞こえたのです。「1499円になります」…え?1000円??漫画雑誌に1000円??そんなバカな!でもこの雑誌有り得ないブ厚さだし今回付録はDVDだし…そんなもんかもしれんな。自分内納得の時間ぐるぐるしたがおよそ1分足らず。あわあわと2千円を出しました。そしたらお姉さんが一瞬止まりました…。「499円ですが…?」え?そうだよな…そりゃそうだよ(焦)「す、すいません〜」と千円をひっこめ慌てて重いガンガ○とおつりをもらい無事(疑問;)買い物を終えたのでした。うふ〜あやうく倍以上の値段で買うところだった★てか…あの1000円はどこからきたのか謎ですアタシ耳。あ、でもこれで意図したわけではないけれど、誰かに頼まれた買い物っぽいよね?バッチリだ!フフ(乾いた笑い)っうか大ブームの「鋼」につられたいい大人が初めてのガンガ○を買った姿をそのまま表しただけな気がします…沈黙;

で!そのガンガ○ですが本当は付録のDVD(勿論「鋼」)欲しさに買ったんですが…それよりむしろ本編がー本編がー!!DVDの事を忘れてしまうほど大変でした!!萌えて萌えて大変でした。1499円でも買うよ…とまで思いました。末期です。もういいです。や。本編そのもののストーリーもかなりいろいろとシリアス方面で好きな感じに盛り上がって来ていて真面目に「うがーこの漫画大好きだー」と久しぶりにいい漫画に出会えてドキドキ味敢えて幸せだとか思っていたんですが…後半で愛しの中尉が出て来たらもうもう何もかもが吹っ飛びました。それしか見えない☆状態でした。アフォですこれはもう。だ、だってホークアイ中尉の私服姿ですよ?髪ほどいてるのよ?しかもアナタ!!ロングスカートに深いスリットが!!生足がのぞくチラリズム!!しかもしかもそこにホルスターですよ!?スリットから銃を取り出して打つんですよ!!カッコいいよ!萌ゆるよ!ああもう今回本当に中尉の言動が美味しすぎました…。降参です。なんかツボつかれすぎて怖かったです。だって敵にひるまない素敵中尉は逆に敵に「姉さん!!」と惚れられて困った挙げ句、ロイに電話ですよ?そんで「大佐〜早く来て下さい」って…可愛すぎるから!!はぁはぁ。萌え死ぬって言葉が一瞬浮かんだ今回のお話でした。しかもそこで待て次号だなんてなんて憎いことをして下さるのか(ギリっ)アタシは単行本派だったから買うのは今月号だけのつもりだったのよ?;これじゃ来月号も買うしかないじゃない…だって私服でプライベートのせいなのかいつもよりなんか可愛い言葉とかが出て来てしまっているアイとロイが待ち合わせですよ?うっわ〜なんて萌えなひきなんでしょう!!
妄想するなという方が無理だと思います。あああああああ…面白いくらいくるくると「鋼」の掌の上で踊ってます。駄目かと…。

そんなこんなでもうなんだか自分でもおかしいのは分かってます。今日はこのくらいにして寝ますよ…。DVDでは、ろみが出ててこれまたあまりの可愛さぶりにドキドキだったのですがそれはまた後日落ち着いてから。

ああう;最近なんか言葉が出てこなくて自分の日記がとてもとても幼稚でどうしようもないものに感じてサボりがちだったんですが…なんかもう開き直る形の今回の日記でございました…スイマセン;
こんな奴ですがここを読んで下さる大好きなお友達の皆様、どうか見捨てないでやって下さいませ…ヨヨヨ…。

さて…寝る前にもう一回読み直そうっとVV(オーイ;)オヤスミナサイ☆
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可