2003'12.23.Tue

12月20日〜21日☆田舎の空気は透明で優しい

FP授業受けてそのまま実家から呼び出しくらって佐賀に帰ってたりしました。なんだかいろいろ書こうと思ってたんですが忘れてるよ…記憶のところどころに穴が…!!

FP授業は「リスクと保険」という分野で生命保険とかの話だったんですが…相変わらず理解の遅さに凹みます;利率とか数字が出てくると途端に頭が拒否反応おこして理解するのに人の3倍はかかりそうな有り様なんですよ;でも授業はどんどん進んでいくわけで…ひいっ!落ちこぼれ…;ヤバい★っうかFPとして働いてる方達は本当に凄いと思います。あんな頭の回転どうやったら…;いろんなデータをもとに顧客の家庭の将来の財産まで計算するんですよ?先読みですよ?うごー行き当たりばったりのアタシには耳が痛いです…苦手です…ああん困ったー。でもでも頑張ろうと思います。チャレンジ精神☆
そういえば学院の事務所に行ったらドドンと宅建合格者の名前が貼ってあって自分の名前発見してちょっと嬉しかったです。


現実逃避なのか何なのか最近、萌えが元気ですよ。どうしたんだ一体…。アタシもだいぶ落ち着いてきたかな〜と思った時のなんて短かった事!!所詮アタシはヲタク魂捨てきらない子だったみたいです。ああう。でもホントに大賢でこのまま落ち着いていく予定だったんだけどなあ。新しいジャンルにハマるとはヲタク人生予想外でございます。はふ。
そんなこんなで大賢〜イチウリ〜言いながら今日は「鋼」の増刊号を買って(買ってるあたり既に…;)とてもロイアイ〜でしたよ。ヲタクパワー全開です。だ、誰か助けて下さい…ごふごふ。
こっからロイアイ語りなので興味ない方はそっとしといてやって下さい;

だってだって作者のインタビューが!!!「ロイ大佐とホークアイ中尉はイシュウ゛ァール戦も共に戦いぬいてます」って!!!ギャー萌えー!!だ、だ、だって(落ち着け)イシュウ゛アール戦ですよ?ロイが人間兵器として使われた悪魔の所行な戦争ですよ?ロイにとってはこの戦争は少なからず傷として残ってるというか痼というか罪というか苦しかった戦争だと思うのですよ。6年前という設定からしてその頃のロイを詳しく知ってるのはヒューズとか少佐とかだけかなあとか思ってたのですよ。それが中尉も一緒だったなんて!しかも共に戦いぬいてるなんて!!ああんもう萌えすぎる。いろいろ妄想がふくらんで大変ですよ。しかもきわめつけに「強い絆がありそうですね」って!!はぁはぁ。あるよ!あるんだろ!!(煩いです)そうかあそんな長いことあの2人は一緒に戦ってきたのかあ。だからこその「ついてくるか?」「何を今更」のあの萌えセリフが出て来るのだね!!ダメだアタシちょっと本気かも……。恥ずかしいくらいにヲタクだ…(遠い目)
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可