2004'06.29.Tue

今更★お船だ!鋼会議だ!台風だ!行ってきました大阪記パート1 6月19日

6月19日☆初めてお船でどんぶらこ〜そんな前日編。

この旅立つ日に既に原稿とアレの2日目でフラフラヘロヘロでした。
間に合うかどうかビンチだった原稿もなんとかかろうじて出来上がり(あとであまりの駄作ぶりに延々と凹む種になるんですが、まあこの時の私はまだ気付いてなかったんだな★いっぱいいっぱいで;)とりあえず待ち会わせ前にコピーを!とワタワタと家を旅立ったのでありました。

うをーギリギリいっぱいで待ち合わせの時間に間に合うのか〜?と非常にヒヤヒヤとコピっていたのですが…さすがわキンコー●!!早い!早いよ!!アンタえらいよ!!(感動)や…今回ほど何も問題なく短時間でコピー出来たのは初めてだったんですよ。(キンコー●は前にも使ったことあるんですがいろいろ失敗があったりしたので;)あ…でもヤバい原稿をコピってる時にお子さまが近くまでチョロチョロやってきててあれにはちょっとドキマギしました。お目目に宜しくないからこっちに来ちゃダメ〜!!状態(苦笑)

そんなこんなでなんとか間に合う感じで小倉駅まで向かう。しかし…電車でガタゴト向かったのですが、思ったより遠い…。この距離(や…ただしくはこれで半分なんでこの倍の距離)を毎日通ってたT子さんは凄いって思いました…新幹線で通学なんてカッコ良すぎる!!

そんなT子さんと小倉駅で無事会う。わーいわーい。とりあえず会って早々「すいません私はもうヘロヘロですがお気になさらずに!」と言った私は相変わらずダメな奴だった;付き合ってくれるT子さんは本当にいい人だ!
いろいろ食料等を買ってバスで港へ向かう。因みにバスを待ってる間に「ペコたんの飴(新商品)を箱買いしたんですよー」と見せてもらってこの人には負けた!と思う(笑)そう、そしてこの後も何度かそういう思いをするのであった(笑)

いよいよお船に乗り込みます。私は今回が初めてなのでかなり期待と不安でいっぱいでした。不安のが大きかったかも。酔いそうーとか主に体調に関してだけど。
予想以上に大きな船でした。そんで豪華だった!!や〜いろいろあるんですよ。船といっても旅館かホテルみたいでした。ビックリ!!そんで人がやたらと多かったのにもビックリ。船でどんぶらこ〜ってメジャーだったんだ!(変な言い回しですいません;)でも確かにあの安い値段でこんなに快適な設備整ってるんならお船にするのも激しく納得です。ひとつ学びましたよ。やっぱり体力はいりますけどね★でもお友達とワイワイ旅行するんだったらお船はいいな〜と思いました。
そんでご飯食べたり、ま〜ったりいろいろお話したりしてました。アレだったのでお風呂はどうしよう…というか諦めてたんですが、個室でシャワーもあって助かりました。お〜便利!!でもさすがお船なだけあってグラグラ揺れててちょっと酔った…頭洗うのが大変でした。立ってる時って座ってる時より安定とれないんだねやっぱり。

22時半になると就寝時間で部屋の電気が消されるので、ロビーラウンジへと抜け出したのですが、そこも人が多くて宴会状態の大騒ぎになってたので2階へと。人がほとんどいなくて穴場でしたよ。やった☆
そんでいろいろ手伝ってもらったり(T子さんありがとう!)まったり喋ってたり夜の海を窓越しに見てたりしたんですが…ふと。その場所には船の航路や設備の案内映像が流されてるモニタがあって。それがチラチラと視界に入ってたわけですよ。時々航路を見て「ああ…まだこんな所か〜遠いね〜」とか言ったりね。船の客室がランクごとにずっと紹介されてて普通に「今度はもう1ランクあげて泊まろうよ」とか「スイートルームなんてどんなお偉いさんが泊まるんだ!これ!なんてリッチ!」とか言ったんですよ。ええ。…が、ふと私の頭に湧いてくるものがありまして…。最初は1人で悶々と思ってたんですが、そのうち口を滑らせました。「あの2人ならどのランクで泊まるのかな…」とボソリ。あの2人ってどの2人なんてヤボな事はお聞きになりませぬように(微笑)しまったぁ!またアフォ言ってしまったぁ!と一瞬思ったのですが…T子さんの食い付き(食い付き言うな!)がとても抜群でして(笑)もうもうそこからは萌え萌えトークの始まりですよ奥様。や〜いいね!船☆大好きだ!!な勢いですよ(どうなの)暫く盛り上がった挙げ句、再び案内の画面を見てはドキドキする始末ですよ。だって妄想がリアルになっちゃう☆アフォだアフォがここにいるよ…!!まぁ詳しくは心のメモリアルにとどめておきますが(っうかそのうち小説書いてそうな予感が…笑)結論として大佐はどうしようもない奴という事になりました。(えー)船ぐらい大人しく乗ってろ!と(笑)まぁ…船の夜は長いからねVV(T子さん談★笑)そういや時間もリアルだとドキドキしてた人達でした(爆)ごめん…もの凄く楽しかったです(白状)

ひたすら萌えた後、さすがに眠くなって(船酔いも若干あり…)明日に備えて大人しく部屋に戻って寝ました。初めてのお船はやっぱり慣れなくて背中に感じる揺れになかなか眠れませんでしたが。あれは本当に初感覚でしたよ。「うーわー」って思いました。妙なマッサージイスの全身版?うーん違うかな…。なんにせよやっぱ慣れだろうなー。

そういえば、なんだかんだで初デートに続きT子さんと初お泊まりだったんですよ!実は!!(後になって気付きました)なんかもう素を曝し過ぎてドキドキどころじゃなかったですが(笑)なんか凄く普通に馴染んでてすいません。ほわ〜と居心地よくて素を出し過ぎです私;;
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可