2005'07.09.Sat

7月9日☆礼装大佐祭

毎日毎日仕事だけでいっぱいいっぱい…別に仕事は普通の人に比べてもキツイ方じゃないのに(むしろラクなんじゃないだろうか…)追い着かない自分のキャパのなさと体力のなさにがっくりきます;今週は特にキツかった;月いちのアレがやってきてなんとかヘロヘロながらも毎日やりすごしてたわけですが、木曜は貧血おこして体に力が入らず午後から出社しましたよ;トホリ;ただでさえ人より多く休みをいただいている(うち…休み日曜だけなの…本当は;無理ですそれ;;)のでしっかりせねば…と思うわけです。

そんななかでも萌えは元気な自分はどうよ?むしろ萌えに生かされてる?生かされてるの私??!!だって礼装大佐が…礼装大佐がーーーーー!!!!(始まった、始まったよ…また阿呆な叫びワールドが)小説5巻はあの礼装大佐のために900円払いましたよ。後悔ナッシングですよ!むしろ大満足!900円のモトはとれると思います(どうやって)小説の方は、ノーコメントで。すいません…こればっかりは好みの問題で、私あの小説はどうも…;(前回の大佐の休日の時も思ったけど…何かが受け付けない…自分でも謎なんだけど;;)や、お好きな方には本当にすいません(土下座)良し悪しじゃなく本当に単に好みの問題なんだと思う。

そう、好みのせんでいけば、あの礼装大佐は本当に卑怯なくらい好みなんですが…どうしたら!!(っうか卑怯なくらいってアータ…)もう見た瞬間、動揺した。どうしたらいいのかわかんなかった!(どうもしなくていいんだよ…)本屋でパラリと開いた瞬間「ヒィッ!!」(な、なんか今私凄いの見た…)てなって慌てて凄い焦りようで頁閉じてそのままレジにダッシュしました。なんか心臓がバクバクしてたって私本当におかしいんじゃないでしょうか…と遠い目をして在りし日の自分を語る阿呆なYさん(仮)←ネタ風にしようと必死だ;

そんなこんなで礼装大佐祭です。ええ、これを祭らなくてどうしますか奥さん!(誰)おもわず大好きサイト様のとこにも「礼装ロイを祭り隊!」参加表明してしまったくらいには本気ですYO。とは言っても私の場合、特に何が出来るわけでもないんですが;せめて礼装大佐ネタぐらいは書きたいですよ!とか言ってみる。辺境どころか秘境の地でひっそりと熱く祭ってみ隊★(ごふっ)
因みに今回も小説買ってすぐは例によって例のごとく、棟子さんに突撃電波を送りつけてました。毎度毎度付き合って下さるどころかナイス食い付きで応えて下さる棟子さんは本当に良い人です。大好きです。今回はその阿呆メールを以下抜粋で。(開きなおったな…)ああ、これに付き合える棟子さんて良い人だな〜と生暖かい笑みをうかべて下さいよ皆様!!

なんか布団入ったらいきなり脳内礼装大佐祭で語り&妄想モード入って2時間くらいぐるぐるしてた…(馬鹿だ)その結果、ロイアイはストイックなエロだ!!という結論に達してみました(どいう結論だ;)。や、礼装大佐のストイックぶり、孤高ぶり(あの絵の大佐、誰にも立ち入れ無い絶対不可侵領域とかそんな感じ)の後に若干乱れた大佐とかって萌えませんか…なんっうか最初はあの絵の雰囲気でリザ視点、イメージ的に鬼塚の「私とワルツを」で、1人サーベルかかげて何か深い想いを抱えてる大佐の背中をリザが後ろから見つめてて遠い存在みたいに感じるんだけど、その夜、そんな大佐の礼服をリザたんが脱がせるとか萌えるんですが…!大佐の広い肩口あたりに手を滑らしてあの重い礼服脱がしてやればいい!!ちょっと乱してやればいい!そんでその胸の中で「ああ、この人、ヒトなんだわ…」とかそんな感じで。おもいきり意味不明ですが;とにかく淡々としたどこか切なさ含んだような空気でストイックなエロに萌えるんですが…!!

以下略。うん…こんな感じに付き合ってもらえるって本当に有り難いことだと思います。そしてこれを読んでしまったお友達様…なにとぞ見捨てないでやって下さい。今更ですか…今更ですね。

とにかくこんなかんじのネタを書きたいなとか思ってるのですよ。イメージは「私とワルツを」で!!


なんか恥ずかしさ満載なのであとで消すか書きなおすかするかも::
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可