--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2005'09.26.Mon

9月25日☆こんな風にしか生きれない…笑って頷いてくれるだろう君なら。

1人マスタングウィルス祭終了〜。うっかり読んでしまわれた方、すいません;;(とりあえず謝ってみる)
そんで今日のタイトルはsee-sawの「君は僕に似ている」の歌詞なんですけども。この曲がもうイシュ戦時ロイアイのイメージでエンドレスリピートしておりました。や、種運命のEDなんですけど;フルで聞いてみたら、すっごいイシュロイアイなんですよ!!(私だけかもしれんが;)ああ、これ聞いてたらホント、イシュ話が書きたくなる…。ジタバタ。若ロイっうか弱ロイで…!!イシュで出会った設定になってしまいますが、最初は良い意味でも悪い意味でも自分と似ている部分が気になって…とかそういうのは駄目ですか…必死に押し殺そうとしている人間らしさみたいなのを目の前につきつけるのが相手の存在みたいな…(既に言ってる意味が分かりマセンよ?)似てるが故に反発しあって(というより距離をおいてそう)けれどそうのうち惹かれていくといい。イシュロイアイは本当にいくら妄想してもしたりませんね…!!うおお…今のうちに本出したい…(言うだけならタダですからして)
ああ…本当になんで私、10月の東京、申し込みそこねてるの!!馬鹿ーー;;あ…もしひっそり1冊くらいなら委託してやってもいいわよ☆とい神様のような方がいらしたら…(オイ、コラ待て)
いや、これはもう冬合わせにとっとと取りかかった方がいいんですよね…ネクタングという最たる課題にとっとと…せめて時間ぐらいはかけないと本当に…ガタガタ;;(武者震い)冬も気が付いたらあっという間なんでしょうな…ヒィ!

そんなこんなでイシュロイアイ脳内祭を相変わらず繰り広げながら(そして常に脳の隅には…あいつが…!ネクタングが…!ちらちらと!!…ん?なんかこの表記おかしくないか?ネクタングがちらちらと?隅でちらちらと??なんか…とりあえず笑っておけ★因みにちらちらと様子みながらネクタイ解くのは萌えないなぁ…←や、そういう話じゃ;;)
今日、新たな妄想材料を求めてCDをレンタルしてきたのですが(単に音楽が聞きたかったからなんだけど、どうしてもロイアイソングになるかしら?と思って聞いてしまうとです…病気です…;;)天野月子がーーーー!!新たなツボを!!!な、な、な、なんか好みだ!!この方の歌。たまたま偶然試聴したニューアルバムが求めてた雰囲気バッチリヒットで、それをレンタルしたかったんだけど、さすがにまだ入ってなかったので前のをレンタルしたら、これもツボだった…。私的にリザソングは基本的に鬼束がデフォルトで、椎名林檎だったり新居昭乃だったりするんですが、そこに天野月子が加わった!ヤバい…萌える…。「菩提樹」なんて、まんまロイ←アイじゃない!!そんで今、すっごい勢いで妄想劇場(イン脳内)が繰り広げられた
のが「スナイパー」って曲。なんかこの曲は勝手に解釈(もう連想ゲーム並に元から離れた妄想になってると思われます)したら凄い楽しくなってきた…!そもそもこの曲、どういう設定の曲なのか気になってしょうがないんですけど…!なんかちゃんと関われない一方通行な感じなのは伝わってくるんですが…でもどういう設定なんだ…「もし貴方が私を狙い黒い銃を構えているなら外さないでね 一撃でココを射止めて 煙の中あなたを探し迷わず引き金を引くから かなわぬ想い 忍び寄る不透明な罠」って一体どういう…!?比喩な可能性も充分あるわけだが、ここはもう直接的に考えてしまうのなら、最初は何、彼がスナイパーで命狙われてる相手に惚れちゃったの?とか思ったけど…聞いてるうちに…実は狙ってるのは彼女の方じゃないの…!?とか。殺さなきゃいけない監視してる相手に惚れちゃったんじゃ…とか考えたら…ええ、気付いたら凄いロイアイ捏造(むしろパラレル)もいい加減にしろよ★妄想劇場が開催されていましたよ?(よ?じゃないよ;)そう思ったら歌詞の全てが凄いツボって妄想がとまらなく…(歌詞が始終こんな感じで今ひとつ設定がよく分からないので妄想しほうだいですゼ★)「そびえる壁を壊せる魔法はなく」とかおもいきりロイ←アイになってしまうのだけど…萌える。「あなたの座る席はいつでも同じで通りが見渡せる方を選ぶ。私の方からはあなたしか見えず〜」とか「閉ざされた2人のシェルター 腫れあがるふたつの傷痕」とかとかもう妄想が凄い勢いでぐるぐるしております…ヤバい…楽しい…。もういっそパラレルならドラマティック★香港でもいいよ。最後が銃声で終わってるあたりもなんかな…!リザが1人で片想いで叶う筈のない想いを諦めて響く一発の銃声。そんでラスト実は何もかも知ってたマスタングの手中でした…とか大どんでん返しがあるといいよ。ああ…阿呆すぎて可哀想な人ですいません;;でも楽しかったです…すいません;;や、まずはこの曲、聞いてみて下さい…。うっかり妄想劇場が…開催されませんかそうですか;;

あ、どっちかというとパラレル方向で妄想してたんだけど…今ふと、これイシュ戦時でもいけるかもしれないと…。パラレル方向で妄想してた時とは、雰囲気とか意味あいが違ってくるけど(イシュのがどうしてもシリアス度高いものなぁ)これはこれで…。

アイタタ妄想日記と弱り日記はどっちがマシなのだろう…どっちもどっちか;すいません…;(土下座)

メールのお返事もしたいのですが、ちょっと情緒不安定だったので避けときました…;;本当にすいません;ああ、もう本当に私よ…もっとしっかり;
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。