2005'10.12.Wed

10月11日☆衝撃の今月号を手に入れるまで。(ネタバレなし。高テンション注意)

や、もう今月号は読む前から凄い衝撃でしたよ…本当にこの2日間、どうしよう…もうどうしたいいの!?とパニくって泣きそうでしたよ…恥ずかしい話ですがマジで;;悶々としていろいろとぐるぐる考えてしまいました。もう2日間もそんな衝撃の情報だけ抱えて生殺し状態でしたからもう脳内は混乱とおりこして醗酵して熟成したくらいです(ヤだな…そんな熟成)

そんでいよいよ今日…やっとこの目で本誌が読めるよ…怖いけど心臓ドキドキだけどこの目で見たいんだ…!もうこれ以上は待てないよ…そんな思いで1日職場で帰れる時間を待っておりました(や、仕事でもいろいろ衝撃あったんですがそれはまた後日…)。そんでやっと帰れる…帰れた…さてガンガン!!田舎で近くに買えるような場所がない私は母に恥をも超えて頼んでおりました…(嫌だなそんな2●才の娘…;)さぁ母よ!ガンガンを!!
しかし現実はそう甘くはないのです。母はサラリと「近くのコンビ二にもスーパーにもなかったわよ」と…。え?そんな!ちょっと待ってよお母様;「本屋は…?」「ああ…じゃあ明日行ってあげるわよ」待って!むしろ私が待てないーーー明日までなんて、また明日仕事終わるまでなんて私が待てないんじゃーーーー(だからこんな娘は…略)
でも…ちょっと待て…もしかして今日はまだこっちは発売してないとか?そういえば正規発売日ってもしや…明日…明日…???そんな嘘!無理!無理だから!(お前がもういろんな意味で無理だよ…;)
本屋に確認してみよう…もういいよ…私はいろんなものを捨てました…(主に大人に必要なもの)
トゥルルル〜(電話音)「はい。●書店です。今月号のガンガンですか?はい。ございますよ。おとりおきしておきましょうか?あ、それは宜しいんですね?では、お待ちしております」すっごい爽やかな笑顔が見えてくるような声でした…。
ハッハッハ!これはさ、もう行くしかないよね!電車に乗って行くしかないよね!はるばる20分ガタゴト揺られて行くしかないんだよね!!

…行きましたよ、ええ。(いろんなものを…以下略)
そう問題は、駅に着いて更にその本屋が歩いて20分以上あるってとこなんだよ!!田舎ぶりは半端じゃねぇよ…;;なので私は願いました。どうか駅近くのコンビ二にありますように…と。そこになければ…私はこの暗い夜道を歩いて本屋へとわざわざ買いにいかねばならないのです。さすがにそれはどうかと思います。伝説です。アホの伝説が誕生してしまいます。

どうなんだ…あるのかないのか!!果たして結果は…ありました。あった!あったよ!ありがとう!!これでレジェンドオブあほ★はまぬがれたーーー!(安心してください。十分あほです)爽やかな書店さんごめんなさい…私は待ってくれてる貴方より目の前のこれを取ります。

そんなこんなで手に入れました。ガンガンだけを買いに行った電車代520円…ノーーーーン!!ガンガンより高いじゃなーーい;;

なんかもう…いろんな意味で終わったと思いました。今更ですかそうですか。田舎は大変ですよ;ああ…早く金ためて福岡に戻ろう…(涙)


そんで肝心の感想は…もう時間ないので明日…;;(ええ)ただネタバレで本当にものすごくショック受けて瀕死状態は味わっていたので本誌は、そこそこ大丈夫でした。そりゃ衝撃受けたし、ショックでしたけど、少なくとも、最後の追い詰められた大佐の表情にどうしようもなくツボつかれて萌えるぐらいの余裕はありました…(ええ?)すいません…本当にすいません;;
スポンサーサイト
鋼(原作)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可