--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2005'10.12.Wed

10月12日☆ショックと萌えと妄想と…脳内大暴走中(今月号ロイアイネタバレ有り注意)

もう「鋼」というよりはロイアイの感想なので素直に…(タイトル)もうね…本気で凄かった…今日の自分の脳内のぐるぐるぶりが本当に凄かった…キモいくらいに凄かったです。うっかり仕事中(データ入力作業だったので;)に脳内妄想が始まって電話音に慌てて現実にかえったり(ヒィ)、なんかもうあまりに脳内がぐるぐるしてて夕飯もあまり喉を通らなかったり(自分でもどうかと思います;)常日頃、妄想及び脳内語りは盛んな可哀想な子ですが、今日はもう本当にいつもより倍以上ぐるぐるしてました…大変大変;とにかくいろんな感情が渦巻いているわけです。やっぱりショックを受けた凹むようなもの悲しい気持ちと、それでもやっぱり萌えてしょうがない気持ち、相反するような気持ちの鬩ぎあいに更にプラスされるのは、この先の展開を真剣に考える悶々とした妄想と、それはもうメチャメチャ有り得ないくらい都合よい先の妄想(ある意味逃避的妄想)とが…もうあちこちからぐるぐるといろいろ…とにかく大変なんだってば…!(ああ凄いイタイ人です。すいません;でも本当にロイアイが好きでしょうがないんだ)

ええ、既に前置きからこんなです;改行しろよ!と言いたくなりますね;こんな感じでも付き合ってやるか…というお方、今月号のショック展開なのに萌えてしまった妄想でもオッケーというお方、私のイタイ語りでも平気なお方のみ、以下の「続きを読む」からどうぞ。[:hide:]




なんていうか…実は未だにぐるぐるしてる途中なので、何から言ったらよいのやら…まとまる自信がさっぱりありません;

ショックの方は、ほとんどネタバレ時に感じていたので本誌の時はワリと落ち着いて読めたんです実は。ネタバレん時は本当にもう駄目かと思いました;凄い苦しかった…(その節は、鬱陶しいメールを送りつけてしまったMっきーさん、本当にありがとうございました。あれ吐き出したおかげで落ち着けました!ヒィ;)因みに好きサイトさんの感想とか読んでるとネタバレで苦しんでた人達って本誌では萌えててちょっと興味深かったというか…!
そんでまぁ何がショックかというと、先への展開の不安も勿論あるわけですが、あのほのぼの軍部が、凄くいい感じの大佐組が暫く見れずに怒涛の展開に入っていくという事実…。「飼い殺し」発言から、いずれはこのような展開にいくんだろうなーとはガタガタしてたんですが、それにはもう少し執行猶予があると思っていたんですよ!それがもう来ちゃったよーていう悲しさ、寂しさがショックの主たる部分かなと。そんでロイアイは、やっぱ二人で1つだからさ!どんなに状況が苦しかろうと追い込まれようと二人であるなら…!てのがやっぱりあるんですよ。これからが苦しいって時に離れ離れっていうのは、やっぱりキツイなぁ…と。

だってリザちゃん、あんなに寒そうな中、精神的にもかなり辛いなか、1人で待ってたんだよ?闘ってたんだよ?(自分の内面と)一晩あかしちゃったんだよ?体も心も冷え切ってるよ!そんなリザたんには大佐のがっしりと暖かい腕で包んであげてよ!いっそぎゅって抱きしめてあげてよ!!って思うじゃない。ああん、それなのに、やって来たのはあんな異動命令だなんて…!容赦ねぇ…。でもな、逆にここで中尉は耐えれたからな。この先も大佐の言葉を信じて頑張ってくれることに希望を見出したいのです。「諦めるな!」って言葉は本当に大きい。そして「待っていろ」という言葉もね。いつか訪れるチャンスを狙って、耐え忍んで大総統補佐ってのもありかなと。たぶん、あの異動命令のあと、すぐにリザちゃんはとりあえず大佐の事を問いただしたと思うんですがどうだろう?「それで…マスタング大佐は??」みたいな。でも返ってくる言葉は答えになってない返事で。とりあえず大総統府内側から探そうと大人しく命令を受けるんじゃないかなとか。あとは、大総統に直接脅しかけられるかだよな…。(って、これは大佐があのまま幽閉された場合ですが)や、じゃなければ大佐の枷になりそうな命令を受けてまでリザが軍に残るとは思えない。(まぁ、軍が最強権力の国だから死か命令か…って感じなのかもしれんが)

なんか先の妄想に既に入ってますね…本当にまとまりないなぁ;;
そんなこんなで辛いのは辛いし切ないしショックなんですが、すいません…正直に言います…すいません…ショック受ける一方で萌えてしまいました…すいません;;今回…とにかく表情がツボだったんですよ。大佐も中尉も。ああいう追い詰められた時って、ある意味嘘偽りない、その人の本音たる部分っていうかそういう普段露にならない部分が表面化するじゃないですか…本当に不謹慎だとは思うのですが、どうしてもそのへんに萌えてしまう自分がいるんですよ;;特に大佐…。今回、この人の表情の移り変わりがもう…すいません;ツボでした。(白状)だってな…リザを主とする部下の件を出される前と後の(と言っても後って1コマしかないけど;)表情っていうか目つきが明らかに違いませんか!たぶん前はまだ追い詰められてないんだよ…どこかで反撃を狙ってる強い視線なんだよ…自分の命の危険ならば平気なんだよ…!!それがリザ(部下)の話された途端、なんだあれ!なんだあれーー!!萌え。(すいませんすいません)たぶんいろんな思いが錯綜しただろうね。弱み見破られてるつもりなんてなかっただろうし。(もしかしたら彼自身気づいてなかったかもしれない。というか弱みとして認識してはならなかったというか)それを防げなかった自分が何より堪えただろうし…。

しかもちょっとズレるけど…大総統補佐ってのが…またな…人質とかそういうのは当然として、他に皮肉さを感じてしまったのは私だけですか…。ファーストレディはともかくとして、あの二人的に先の図として、ロイが大総統でリザが大総統補佐ってのは言わずとも描かれてた予定図だったんだと思うんですよね…それがアナタ!!なんていうの…ロイ的に今、出来ないことを容易く出来る大総統っていうのがさ…なんていうかこう…さ!!上手く言えないんですけども;

ああ…なんか本当にまとまりなくいつまでもダラダラ終りなく続きそうなので;無理やりまとめると…なんていうのかな…今回の展開、ある意味、すっごいロイアイの真髄に触れてきたように錯覚してみるわけです。(ロイアイフィルタかかりまくりですよ。イェア!)この人達って、自分の喉下に諸刃をつきつけられても平気なんだけど、相手の喉下に諸刃つきつけられると途端に弱いんですよね(そこに萌えるわけだが)今回、まさにそれじゃない…!!今までリザがそれ明白だったけど、今回は大佐も「君だけでも逃げろ」発言で前もってそこアピールされてるもの。
や、状況的にすっごい苦しいんですがだからこそ足掻いて弱みを強みにすらしてくれると前向きに…!その展開でいってくれれば、追い詰められ、切ないのもむしろ萌だ。完全に大総統1人勝ちなのを覆してくれるといいよ!人間なめんなよ!!!(もう祈りに近いなこれは…)大総統も無意識にたぶんそれを望んでるよ…(どこまで都合いい展開なのそれは)

そんで、一番怖い「門を開けさせる」発言ですが、これは逆にこの展開からするとリザを殺してどうこうってのは違う気がするんですが、それは楽観的すぎますか?;;むしろ大佐の場合、リザの生をぶらさげといて、交換条件としてなんか別のものを人体練成させるなり何なりして扉開けさせる方が可能性あるような気がしなくもないんですが…。や、それお約束展開すぎるし、リザにはこのうえなく辛いことなんですけども;要するにリザ生きていてーーーという心からの願いですが。ああ、もうこのへん考えるのはやめとこう。それがいい。


そんで、結局やっぱりこの展開にショック受けてる私は、都合のいい先の妄想をしてみるわけですよ!!考えようによっちゃ萌えることも可能ですぜ!!逃避スタート☆

とりあえず大佐の行方が第一に気になるところなんですが…これによって先の展開妄想も変わってきますよね…。

まず、そのまま幽閉になった場合。これはぜひともリザたんに探してほしい!!大総統補佐に耐え忍びながら隙を見つけだしては探そうとするんだ。そんで大総統とかにうっかり見つかって「何をしてるんだね?」「いえ…」「分っていると思うが…」「はい」みたいな脅しかけられたりしながらもなんとか交わして、大佐と壁ごしの会話とかするといいよ!!なんか知らんが脳内では壁越しなんですが…ヒィ!冷たい壁を挟んで声だけをしっかり感じて会話する二人に萌えた私はどうかしてますか;;大佐は壁にもたれかかってリザたんは壁に向かって額くっつけてる感じで!!!どういう萌だ。でもこれで1本ネタ書けそうな私をどうしたら;;あわわ;;

そんで、何事もなかったかのように大佐は元の勤務に戻される場合。この場合は当然、大佐の部下は大総統の息のかかった監視も兼ねた人達なんだろうな。同じ場所なのに人が違うなんて切ない…!これはやっぱり大総統府での廊下でのすれ違いですよね!!これ1人で萌えてたら、他にも大好きサイトさんで書いてらっしゃる方がいらして「そうですよね!!」と大きく相槌(笑)互いに、相手の命の危険を脅されてるから、当然関われないわけですよ。そんでリザたんは大総統の後ろを歩いてて、大佐は他の部下連れてる…ってうわーーーーセツネェ!なんだこれ!(自分で書いといて)でもな!!一瞬、ほんの一瞬だけど、痛いほどに真実のつまったアイコンタクトを取ると萌えるわけですよ。言葉も勿論交わさず、本当に視線が絡むのは一瞬だけな。そんで絡んだ後に、通り過ぎて辛そうに歪むのも一瞬だけ。
あとは、リザたんが異動になる前に何かしら、大佐にメッセージ残していってくれてるといいなとか。戻ってきた大佐がこれからどうすれば…と苦悩してる時にそれを見つけるわけですよ。二人にしか分らない場所とか方法でそんな伝言があればいい!!せめてそれくらいは頼む!!頼みますよ〜!!

あと、これはまず有りえませんが(上のも十分ありえませんか;)何故か東に異動になった大佐がじいちゃん(将軍)と会話…な妄想もしましたが、まず有りえないうえに楽しいの私だけな妄想だから割愛;;東に飛ばされるくらいなら北に飛ばされるよな…話がそっちに移るならその可能性もある気がする。そうするとファルマンの正体が怪しくなるのでアレですが;;


もう、とにかくロイアイを接触させてやってください…!!!!!このまま離れ離れはあんまりじゃーーーー。接触があるならむしろ萌える。本当にそれ次第ですよ。

ああ、つまらん感想をだらだらと本当にすいません;まだまだ話はつきませんがこのへんで。
スポンサーサイト
鋼(原作)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。