--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2006'10.02.Mon

10月1日☆真夜中すぎの恋だから

うがー!!どうしよう…今日1日、悶々とオンリー用新刊のネタを考えていたんですが、結局まとまらず;;ノーーーン!!今日中(日付け変わったから正しくは昨日中ですよ;)にT子さんに送らなければならない予定だったのにーー;;;あああ…すいませんすいません;やっぱり1日では無理でした;駄目人間;;妄想では、本当にいくらでも本出せそうだよ!な勢いだったんですがね;うん、いざ、人様の目にふれても、まぁなんとかかんとか分かってもらえるように形にしようとすると、「いや、いくらなんでもそれは無理だろー!」という設定やシチュばかりでね…;;いかにマイ脳内がものすごく好き勝手な妄想で出来上がっているのか痛感しました;まぁ妄想なんてそんなものです、よ、ね?(弱気;)

や、今もここ書いてる場合じゃないんですが;どうにもこうにも煮詰まってしまったので;ちょっと吐き出さないとものすごいループと混乱の泥沼にはまりそうで;すいません許して下さい;;

そんなわけで、ここから9月号&10月号ネタばれぎみな妄想ですよ;何より自分用のメモですので、あんまり読む人に優しくありません;すいません;;(や、それは、たぶんいつもですよ;すいません;;)キモイだけだと思います;ああ…;

それでもオッケーな方のみ、もしいらしたら;どうぞ〜。

あ、因みに今日の日記タイトルは、今回のメインBGM(何かしらイメージとなる曲を聞く方なので;)の歌詞からです。そんな感じのロイ坊×エリザベスちゃんでひとつ…!以下はそんなアホ妄想;;(てか、妄想にもなってないんじゃないの;;)今回、本当にいつにもまして自分用メモな意味不明具合です;;すいません;;

[:hide:]


や、なんかですね、ロイ坊とエリザベスちゃんという設定(そこに絡んでくるマダム・クリスマスとおじいちゃんというロイアイを見守る(既に妄想?)人たちやお店の女の子達との関係も含めて)が、とてもとても自分的にツボだったらしく、もうもう妄想がとまらないわけですよ!それこそ、いろんな方向に妄想できるじゃないですか…!デキててもいいし、上司部下のじれったいプラトニックでもいいし、大佐が攻めでも鬼畜でもヘタレでも、いろんな方向で妄想できるじゃないですか!その妄想の余地の幅も、たまらん感じで。10人いれば10パターンの妄想があったら楽しいと思うわけですよ(オンリーでは、本を探す気満々です)。9月号の段階で、既にそうだったんですが、それがね10月号で更に増した感じです。あの格好のマスタングがいけません!!ツボすぎていけません!!(そこかよ)軍服が日常と化した中で、そういう一種の非日常性に萌えるというか。でも、非日常に見せかけといて、実は日常に組み込まれているみたいなのもいい!(すいません;既に意味不明のこと言ってます)なんだろう、ロイアイにとっての非日常性というか、器用なようでいて実は不器用な二人が、たまにはそれに逃げてみる猾い大人ぶりというのも有りかな〜と。でも、実際は、それすらも非日常は、あくまで作られた場でしかなくて、これ以上ないほど日常の中に組み込まれてるのは、二人とも分かっててやってる確信犯みたいなー(ああ、本当に、意味不明な事、言ってるな私;;日本語になってません:)
ロイ坊とエリザベスちゃんを演じている中で、どこまでが嘘でどこからが本当なのかギリギリの攻防戦みたいなさ!!さっきまでロイ坊とエリザベスちゃんだった筈なのに、いきなり大佐と中尉になってたりさ。あー上手く言えなくて本当に歯がゆいんですが;本当に萌えな設定だと思うんですよ!!

そんな感じで「真夜中すぎの恋」という言葉にも萌えて、エンドレスリピートなわけですが。なんか、「真夜中すぎ」って言葉の響きが好きで。深夜とかじゃなく、真夜中すぎ、ってのが、なんか、なんか…もえ!!(わかりませんよそれ;)限られた時間な感じでいいじゃないですか。「恋」って言葉もね、私は書くにあたっては、敢えてロイアイの場合は(若ロイアイはまた別な気がするが)この言葉は使わないんですが、なんか、ロイ坊とエリザベスちゃんの場合はいい気がする。たぶんそれは、実際は甘いものじゃなく殺伐とした意味合いのものかもしれないんですが。どっか歪んだロイアイになってしまうんですが。もえ。や、甘くてもそれはそれでもえ。(なんでもいいのか…)

ロイ坊とエリザベスちゃん、演じてるつもりが、不意に凄く素だったりさ!

そんで、お店の女の子たちと、エリザベスに対する大佐の明らかな違いに、マダム・クリスマスは気付いてたりするといい。楽しい。(私が)


お店の子といえば、マデリーンですが…。あれはね、もう、マスタングが凄くツボだっただけに、なんで隣がリザじゃないのさー!マデリーンめ!(無理をいう)とか、読んだ時、叫んでたりしてたわけですが、その時メールやりとりをしていたMうさんが、素敵な名言を残して下さった…!!(笑)
「所詮、通り過ぎるだけの微風さ!どこを乱す事もない取るに足らない存在さ!」って…!!惚れる!!(そんなMうさんに。笑)や、その前に、あの格好のマスタングをちょっと着崩させたら萌えるんですが…勿論リザ専で!!とかアホな事を言ってたりしてたんですが;おかげで、マデリーンというより、微風ちゃん呼びが私の中で定着しております(笑)うん、だってね、同じような遊び人風マスタングでも、ハート飛ばしてたのはエリザベスちゃんとの電話でだけなんだもの。(え?細か過ぎ?;;)てか、マスタング、タラシ風に女性口説いてる時は、本当に同じ顔と喋り方なのな(ウィンリィの時すらも)。そこでなんとなくあの堅物で生真面目な若マスタングと繋がった気がしました。そんな特定の人物にしか分からない不器用さだといいです。例えば、マダム・クリスマスとかな!(本当においしいと思うんですよ。あのポジション)

そんでそんな話をしていたら、あのネクタイがリザからもらったもので、リザ相手以外には外さないんだとしたら萌え!!とかアホな妄想が…(実は、「ネク☆パラ」ん時没ったネタなんですが;お店の女の子達と会う時はいつでもしてて、「まるで誰かに繋がれているみたいね」言われるみたいなアホネタ…;;)もう、いっそ微風ちゃんから情報聞き出したあとは、真夜中すぎの密会でエリザベスちゃんがネクタイ解いてやればいいんだよ!!あの指でツゥーと解く、そんなエリザベス×ロイは駄目ですか…(聞かれても;;)
そんで、更に妄想はアホさを増し、おじいちゃんとマスタングが会ったのは翌日で、(因みに微風ちゃんはその伝達係兼カモフラージュ係)前日、ベストのみで薄着だったのに(上着持っては、なさそうでしたよね?)翌日は、スーツにマフラーな暖かそうな格好(すいません;この格好もたいそう好みです…)だったのは、リザに「またそんな薄着で!寒がりなんですから無理しないで下さい」とか怒られて着せられたんだよ…!と妄想。凄いな!妄想。(アホさが;)そうすると、あの普段のコートもリザが羽織らせてるわけですよ。(すいません。そんな自然夫婦萌え)

そんなこんなで妄想して、ロイアイサイト様方を回ったら、おおお!!そうか!!微風ちゃんが、リザの変装というのもありだったのかーー!!(そしたら、もう微風ではなくなるわけですが)と、とても目から鱗でした。そうか!「もー」って言ってますもんね!(や、それは別に…)新たな方向性の萌えに万歳!!


…てか、さすがにもう寝なくてはヤバいようです;;そして明日中には、ネタ仕上げて送らなくては‥!!!

すいません;;本当にこんな意味不明のよくわからない妄想を最後まで読んで下さった方には申し訳ないです;;そして、ありがとうございます;;

いろいろとごちゃごちゃで混乱してた妄想が一部は吐き出せて、ちょっとスッキリしました。
とりあえず、今から、攻め大佐を…!!(今回のお題らしい。笑)
真夜中すぎの恋なロイ坊を!!!



てか、今度こそ落ち着いたら、今日のも消すなりなんなりして、ちゃんとした妄想感想を書きたいです!まだまだ吐き出したい感じですよ。萌えと妄想。じいちゃんと孫婿もまだ語ってない(もういいですよ;;)11月号が出るのに間に合うのかーーー!!


スポンサーサイト
鋼(原作)感想:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。