2008'09.08.Mon

9月7日☆ありがとう夏!!(今更思い出日記 夏コミ編)

そんなわけで、今更ですが自己満足に夏のイベントの思い出記を簡単に…。なんというかアレですな…気分は「なつやすみのえにっき」を最終日に慌てて書くような…あれ?おかしいな;なんだか懐かしい★そんな三つ子の魂百までのような…orz(ザ・DAMENINNGENN★)
本当にこれもう自己満足の世界です;こんなこともあったなーという自分記録です;;しかも既に忘れつつあって記憶が曖昧だというね…orz 相変わらず無駄に長いですよ;;無駄にテンション高めなのは仕様ですよ;;それでもオッケーな人のみどうぞ…。

[:hide:] 夏コミ1日目*
お世話になる北海道コンビと現地スペースにて待ち合わせ(てか集合?)毎度のことながらしっかりと朝食をホテルで食べてくるお二人が大好きだ!と思う(笑)食は大事だ!!
ワリとギリギリな集合だったのでワタワタと準備準備。自分の新刊がちゃんと届いてたのには印刷所様に感謝しつつ、佐藤さんの新刊があったことにはやっほーいとテンションがあがる。ひとつの伝説をみる。ザ・オカルト!!ちょっとしたホラーです。(意味不明)
値札がちょっと大きめだったので、さて、新刊表紙のどの位置に貼るか…となった時に迷わず増田の顔に貼付けた師匠を私は尊敬する!それに躊躇いなくGOサインを出したスペース主も以下略。愛されてるな!!増田!!(え)弄ってなんぼの愛。

開場してからも、とにかく暑い!汗がダラダラ…立ってるだけでA・TU・I!!これが夏、日本の夏、コミケの夏!!
そんな暑さで茹だる星野は使えなさが更に増す。数種の暗算をクリアしホッとしたところに万札がきたりしてフリーズ状態…すぐ固まります;使えない!なんたる使えなさ!;なんとか持ち直すもその計算に自信がなく「ですよね?;」と確認しながらお釣りを渡すこと数度;;有能師匠や心優しいお客さまに助けられました。本当にすいませんでした…orz 次はもっと使える人になりたいです(1人反省会)

そんな駄目っぷりを発揮しながら(発揮するな;)売り子やってる途中、しほのさんが立ち寄って下さって喜ぶ。キャッキャと喋り、「じゃあ、そろそろ…」となったところにグッドタイミングで佐伯さん登場。「お久しぶりー」な感じで盛り上がる。ここで三人のSさん(笑)と鋼とかロイアイとかジャンルの話をする。
今でもこうやって構ってもらえるのは本当にありがたいなぁと感謝しつつ、戻ってくればいいのに!!フェア中(どんなフェアだ…)。

勿論、狩りもしっかりしましたよ!素敵な萌えがつまってるロイアイ本がゲットできて幸せ幸せ。パトの20周年記念本も凄くて幸せ幸せ。ああ、同人誌って本当にいいですね…!!

ロイアイスペでお買い物中にも、ひっそりサイトに通わせていただいているお方に覚えていただいててお声をかけてもらえて嬉しかったり、素敵なメイドさんを拝んだり、お話してもらったりお菓子をいただいたり、いろいろと幸せでした。

スペースに戻ればお二方がいらっしゃるし独りじゃないって素晴らしい!!佐藤さんと当然の如く思っていた萌えを師匠に「コアだ」とツッこまれたり、いろいろ目から鱗なこともありつつ、そんなこんなで暑いながらも楽しく時間は過ぎていき、一日目終了。かとおもいきや、ここで現れる最大手列!!!!ここにきて搬出の列の魔の手が待ち構えていたーーー!!!なんとかその魔の手から逃れようと頑張ってみたものの、結局断念。大人しく並びます。暑いねー疲れたねーとヘロヘロ言いながら並びます。ふと、その場を見渡すと、ぞくぞくと入ってくる翌日用搬入のトラック、トラック、トラックの列…。ああ、こうやって…。なんというか感慨深く見つめる。夕日が目に染みるな(キラリ)
並ぶこと一時間ほど。なんとか荷物を送り、さぁ、今日も終わった帰ろうか(=御飯)…はて?どうやって?? 既にホール内をつっきっていくルートは閉ざされ、仕方なくぐるりと外側をまわる道を歩き出す。長い長い道のり(疲れてるからそう感じるのね)。途中、見なれた印刷所さんの本の山を見たり、何だり、なんかこうちょっとしたコミケの裏側の一部(準備編)をのぞいたような気分になりつつテクテク歩く。歩く。ビッグサイトってでっかいなぁ…と思う。(外側をぐるりと一回り歩いたのはたぶん初めて)猫を見たり、一本の木にたくさん群がっているセミを見て「うわー」となったりしながらも歩く。歩く。歩いた。
この日、私が普段あまり歩いてないことが浮き彫りになりました;;足の裏が豆だらけになってた…;;最近あまり履いてなかったサンダルを履いてたせいもあったんだけど、なんたる…orz
もっと歩かねばならんなと反省。
なんだかんだいいつつ、ぐるぐる歩いたのも良い思い出です。人気のない道に「こっちでいいの?;」「この先、通れるの?」と歩いたのも楽しかった!(笑)や、勿論、一緒だったからですけども。あれは独りだったら確実にメゲてたyo。

やっとのことでアフターです。御飯だ!御飯だ!!最初は、あんまり食べる気しないとか言っていた二人ですが、いざ食べ物を目にすると、しっかりガッツリ食べました(笑)
そんで当然の如く萌え語りもガッツリと!! ロイアイに限らず大総統夫妻とかそれはもういろいろ飛び出す萌え語りで凄く楽しかったです。佐藤さんが輝いてた!なんかもうおもわずジェラシーでした(笑)や、語ってる途中でさ、ふっとした間、今、絶対、脳内が凄い楽しいことになってる!!と分かる瞬間がね…のぞいてみてぇぇええええ!!(本音)描いて下さるのを待ってますよ(勝手に)
美味しいもの食べて好きなことを語れるって本当に本当に幸せだなーと思います。


そんなこんなで、いろいろと感謝しつつ解散。
本日宿泊のお台場某ホテルへと向かう。一緒にお泊まりの友人(別ジャンル)がまだだったので先にチェックイン。そこでとてもラッキーなことが!!本来、普通の部屋よりもワンランクアップのプランで予約していたのですが、それが満室等の都合で特別ルームへとご案内。一気に飛び級!!フロアからして違う高級ぶり。慣れないことにそわそわする貧乏性。入り口からして違う広いお部屋に興奮する。ゆったり入れるお風呂に大喜び。リッチな気分を味あわせてくれたラッキーにありがとう!!(普通じゃまず無理です;;)
暫くして到着した萌友とお台場の夜景を楽しんだり、いろいろ語ったり、ラベンダーな入浴剤のお風呂で疲れをとったりして明日に備えて就寝。



夏コミ二日目*
予定以上に一日目が長くなってしまった(悪い癖だ;)ので、こちらはサラリと簡潔に書くことを心がけていきたいと思います;;

二日目はとにかく楽に会場入りするが目的だったので(そのためのお台場宿泊)、タクシーで会場へと向かう。本当に楽だった!朝のグッタリ感がない。いいなぁこれ!!(次回もまたというわけにはいかないけれども;)
友人のスペースで準備開始。こちらも有能な売り子さんがいらっしゃるので安心。お買い物を引き受けて、開場と同時に狩りへと行かせてもらう。この日もグレラガとかいろいろお目当てを買えて大満足だったのですが、そんななかで、ついにやってしまった作者様買い!!以前、ロイアイでね、数冊ですが御本を出されてて一目惚れした大好きな描き手さんがいらっしゃったのですが、今回、別ジャンルなんだけどカタログでもしや?というカットを発見してストーカーよろしくスペースに行ってみたわけです。そして並べられた御本を手にとり、やはりこのお方だと確信。だが、しかし、そのジャンルはちゃんと知らない作品だったんですよ;(気にはなっていた程度)でもね、知らないんだけども、パラパラーとめくったその御本がやはりツボな感じなのですよ。こう好みにグッとくる感じ。その元の作品を知らずに…というのはある意味失礼だよなぁ;と迷いつつも、結局、頒布されてる全冊を買ってしまいました。なんかこう、間の取り方とか、ふとした台詞まわしとか表情とか空気感が凄く好きな描き手さんで、それはジャンルが違っても変わらないものなんだなーと。(勿論、本命ジャンルで描いてもらえるならこれ以上の幸せはないんだけどもさ。こればっかりはね、仕方のないことですしね…;;)
お買い物はウキウキでしたが、足の裏のマメが痛み、途中足をひきずる…オレ、自分が情けねぇ…;(それでも狩りは諦めないのがヲタクって人種…)

そんで戦利品に満足しながら戻ると00スペースが凄いことになっていた。人気ジャンルの熱気!萌友スペも例にもれずで、スペース主がダウンしてたので、慌ててスペースに入る。が、そこは有能売り子さんの手腕もあり なんとかなる。次から次へと本が出ていく中「ありがとうございました」とかの言葉が口がまわらなくなること数度…ここでも使えなさを発揮する…:(発揮せんでいい;orz)でも自分なりに頑張った気はする。時々、魂ぬけかけてたけど;;
暫くして萌友、復活!そんで体調のこともあったし搬出の行列を避けるために早めの撤収。さぁ、帰るか、御飯!御飯!!とアフターモードに入るも、新たな魔の手が…!搬出という最大手列を回避したかと思えば、今度は帰りの交通機関という新たな最大手列が出現!!ノーーーーン;;どのルートで行っても並んでいる人・人・人の列…そうか、一般参加の方々が帰る頃なのかー!?普段、サークル側でも遅い方(むしろギリッギリ)の撤収ばかりなので;当然の事実を今更知る。並ぶ体力も気力も二人ともなかったので、近くのカフェになんとか席を取り、休憩&御飯。食べたパスタが凄く美味しかった。ビバ!塩分。体に滲みます。塩分大事!!

休憩も十分にとり、タクシーで荷物を預かってもらっていたホテルに移動。暫くはそのままロビーで寛ぐ。椅子がね、こう、疲れた体に凄く優しい座りごこちだった。このまま眠りたい、ああ、あの部屋に今泊まれたらすっごく幸せなのに…とか言いながらも、そろそろ帰りの飛行機の時間も迫っていたので、御飯(さっきのは昼ご飯、今度は夕飯)を食べようと台場小香港に向かう。暫く行かないうちにかなり変わっていて驚く。あんだけあった食べれるお店が2件ぐらいになっててショック;;あの空間好きだったのになー。惜しみつつ、それでもお店があってよかったと席に座る。なんだか無償に飲みたくなったジンジャエールがとても美味しかった。そしてここでも塩分補給祭。さすがに量はそんなに食べれなかったので麺類等を半分こにしたのですが、とても美味しかったです。幸せ幸せ!!
勿論、ここでもいろいろと語りました。さすがに10年以上の付き合いだけあって自分の素っぷりが半端ないと思う…ジャンル違ってもちゃんと語れるってありがたいことだなぁと(や、同じにこしたことはないんだけどね!本当にね!!笑)

ああー本当に楽しかったなぁ、幸せだなぁと思いながら、空港で自動チェックイン機で搭乗手続きをしようとしたら、上手くいかなくて、あれ?最後の最後でこれなに?;;とワタワタしていたら、どうやら乗る予定の飛行機が大幅に遅れているらしく、一便早めた(それも遅れている)飛行機に変更。少し余裕をもって空港にきてよかったと思う。(すっごいギリギリに来てた前科もちだから;や、今ならたぶんそれ乗せてもらえないけれども;)


そんなこんなで、本当に楽しい夏コミでした。いろんな形で関わって下さった全ての方に本当に感謝しております!! てか、ここまで読んで下さってる方がいらっしゃったらびっくりですよ!ありがとう、なんて心の広いお方!!と飛びつきたい気持ちです。ありがとうございます。長い!長いよ;;;自分でもツッこみたい気持ちでいっぱいです;;あれだよ、なつやすみのえにっき、先生からのコメントは「もっと要点をまとめてかこうね」とかそんなんに違いないよ…これ…orz
本当にすいませんでした…;;

インテ編へつづく!(そのうち;;)今度こそ簡潔な箇条書きを目指すんだ(涙)
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可