2004'12.27.Mon

12月27日☆いってきます〜!

うわーまたバタバタのワタワタだよ…どうして;(とても謎!)そんな感じで夜が明けたら東京へと飛びたつのですよ。

とりあえず29日の冬コミのことなど簡単に。

東4ホール リ31a 「S・P・D」(リ31b「ROUTE134」と合体スペース)にてロイアイ(ロイペコ?)合同サークルで参加です。

新刊は以下のとおりです(自分が関わったもののみ)
■「SPD/MPD 」B5オフ ロイペコユニットでの合同誌。ペコーさんな秘書本。
執筆者(敬称略)蒼海遥・しほの(ヒロオ)・月乃えあ・蓮耶ハイカ・星野ゆん

■「ロマンチスト・エゴイスト」B5オフ32P 市川棟子さんとの合同誌。大佐(ロイアイ)本。

あと蒼海さんのところの新刊にゲストさせていただきました。

勿論、他にも素敵メンバーさん達の新刊があります〜(楽しみVV)

そんなこんなで遊びに来て下さると嬉しいですVV(今回は当日の状況次第でどうなるか分からないので、もし挨拶とか行けなくなったらすいません〜;;出来るだけ始まりか終わりな頃に行きたいですが。←知人さん友人さんへ)

や、今回は私にしては(あくまで私比)原稿頑張ったですよ(質じゃなく量のお話)だっていつもイベント合わせで1つゲスト引き受けたらそれでいっぱいいっぱいで終わってたような気がするもの…(ヒィ★)でも本が出るのは本当に編集担当の方々のおかげなのですよ。感謝感謝なのです。

お会い出来る方々本当に楽しみにしてます〜!


さすがに眠いです…今寝て起きれるのか怖いです…飛行機は待ってくれないよ!あ、因みに独り善がり語りペーパーとかいろいろも結局間に合いませんでした;何やってたの?本当に;「雨の日は〜」をクリスマスネタで書いてたらクリスマスが先に終わっちゃいました;なので書きかけのまま放置;本当に何やってるの!?;時間との勝負に負け負けです;うわーん。

ところで実家にちょろりと帰ってる間に妹が買った「RED」のブック読んだんですけども!中尉がーーー!!シンプルな中尉にメロメロです。わーうっかり萌えちゃった☆(キモイので止めて下さい…)「理由もきっかけもいつだって単純なものよ」って台詞がーー台詞がーー。はぁはぁ。なんかツボでした。いつだってってあたりがいいな。で、当然のようにロイアイ妄想してる自分はちょっと可哀想な子だなと思いましたアハ。(今回大佐のたの字もないのにな)や、なんかこの台詞シンプルだけど深くないですか!(何を見てるのそこに!待って!)
髪の理由も彼女らしくてよいなーと。そんでアレだよ。そんな彼女見て大佐はそわそわしてればいいんだよ。髪伸びたよな〜とか思っても言えずにいればいいんだよ。あのお友達みたくちょっと理由気になってるけど聞けずにいればいいんだよ。それか、いっそそのシンプルさを分かってればいい。
私的には髪よりも中尉のピアスが何かしら大佐が理由だと嬉しいんですが!(軍に入ることを含め)そして「今夜の火力は〜」あたりだけ何故ピアスの色が赤だったのか気になるんですが!9巻表紙とかはまた前の白いピアスでしたよね。まぁ意味はないんだと思いますが、でも。気になる〜。
話ズレましたが、ウィンリィも可愛くて好きです。ピアスが増えた理由が可愛すぎる!そしてリザとウィンの組み合わせも可愛くてよいな〜お互いに支えたい相手がいる身として何かを感じたぽくていい。なんか惹かれるものがあったんだろうね〜その相手を思う姿にさ!

っうかもう4時って!!!うわーオヤスミナサイ。そして朝とともに行ってきます〜!!
スポンサーサイト
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2004'12.23.Thu

12月22日☆ついに壊して着地点。認識困難。墜ちていく…

昨日の日記は煩くてすいません;(アイタタ;)あの怪現象を思い出すと未だにプチパニックになるらしいです…;でも「ノーサンキュー」は癖になって聞いてるけどね…(トラウマたっぷりなんだが;)おそろしい曲!!

原稿に追われて、ちょっと暫く他の事が疎かになっていたのでワタワタとツケを払い出さなければならない今日この頃…。

そうそう!ついに届きました1年超しで手に入れた資格の証明証が!!
宅地建物取り引き主任者証。長かった…!確か合格発表が去年の年末だったので本当に1年越しだな…。(受験期間考えたら2年越しです)やったよ!身分証明書が手に入ったよ!(や、喜ぶとこはそこですか?)とりあえず国家資格だし職探す武器にはなってくれるよね?
でも実家の住所で登録してあるんですが、その住所が今度、市に合併するらしく、届いたと思ったら、もう住所変更の申請をしなければならないという…。

相変わらず手こずってるもう1つの資格AFPですが、これも1月下旬に試験が迫っているのでワタワタです。昨日、休んでた分の講座をビデオで受けに行ったんですが、「金融資産運用」は本当に苦手デスよ…;でも証券投資におけるリスクの説明のところで、久しぶりに標準偏差とか相関関係とかいう統計用語が出て来てなんか懐かしかったです。大学の心理統計の授業の時によく聞いてた言葉。なんかわけもわからず計算してた覚えがあるんですが…そんで卒論のデータ分析にも使ったはずなんですが、我ながら意味も分からず使ってたなーーー;;;と反省してみたり。大学行ってた当時は、心理学系の授業もなんか思ってたのと違って文句ばっかり言ってた駄目学生だったんですが(ホントに;)今になってもっと真面目に学んでおけばよかったなーとか思うわけですよ;入学当時からカウンセラーとかになる気はさらさらなかったんですが(それなのに教授が、さも皆なりたいと思っているみたいに毎回言うのにかなり反感覚えてた…;だって別に心理学ってそれだけじゃないだろう;)もっとちゃんと勉強すればよかったなー。実際、カウンセラーとかのお仕事で働いてらっしゃる方は本当に尊敬します…自分のことでいっぱいいっぱいな私からしてみれば、他人様の人生までしょいこむのは考えられないよ…!

や、でも勉強しておけばよかったなーと思うどこかにネタに活かせたかもしれない…とちょっとでも思った私はホントに人として駄目なのかもしれません…ゲフリ。でも別に臨床心理だけじゃないしさ社会心理とかああいうのの理論とか聞いてるとふと話思い付いたりする事もあるのですよ…すいません;なんかいろいろ間違ってて;;フロイトの精神分析学入門とか読み返してみたいなーとか今だから思う話。これもひとつの逃避だよ…分かってるよ…;過去より現在だよ!そんなわけでAFP資格勉強頑張らねば…ガタガタ


ところで、やっぱり「雨の日はノーセンキュー」ネタ書き直したいよ〜と叫んでみる。結局、自分内の萌えシチュ何も活かせなかったんですよ;雨にズブ濡れの描写をもっとちゃんと意味あるように書きたかった…!なんのために雨に濡らしたと思ってるんだ!!(何のためですか…;)あと服装もせっかくパーティー後だから正装だよ!スーツにネクタイだよ!マーメイドドレスだよ!と脳内ビジュアル萌えでしたのに…さっぱり活かせなかった…!うわわん。クリスマスネタ書く暇があるといいんですが…う〜む;;

「ノーサンキュー」ネタばかり言ってますが、結果として大佐本の私サイドは鬼畜大佐の足チューネタ(どんなんだ…;)がメインとなりました。こっちのが今となっては、まだ許せる気がします…;
そんでこの話のイメージとして聞いていたのが東京事変の「遭難」なんですが。もうもうこの曲がね、私の中のシリアスエロイアイ切な(殺伐)系とメチャメチャ合ってまして!!聞いた途端、これだーーーーーーー!!!!と思いました。なんて萌える曲だ。はぁはぁ。迷わず今の着メロはこの曲になっております。(微笑)
今回はあくまでイメージとして聞いてただけなんで、今度シリアスエロイアイ本出す時は是非これをつきつめて書きたいです。それくらいなんかキました。
因みに今日の日記タイトルもその歌詞からです。
他にも「冬が嫌いという冷えた手はとうに選ばれて届く距離。掴むのを赦せよ」とか「こうやって今振り向く事もぜず慈しみ合うことじたい危ないとは分かってても黙っている。」とかさ〜うっわーなんだこれ!!!一人で大興奮です。阿呆です。でも「赦せよ」とかなんか萌えるんですが…わーまた1人でわけのわからない萌えポイントだよ;すいません…見捨てないで下さい;おかしいのは分かってます…;;
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2004'12.22.Wed

12月21日☆目に雫が滲みる…どころじゃなかった…

そんなこんなで目に土砂降りが滲みた修羅場もなんとか終わりました…フフ…下の日記から印刷所さんに入稿1日延ばしてもらったその夜のタイムリミット2〜3時間前にして有り得ないなんてことは有り得ないな悲劇が起こった…そんな修羅場でございましたよ…(涙ながらに遠い目)

や…そもそも大佐本、出だしからいろいろ調子おかしくてですね…メッセで対談やれば、T子さんのパソが変な音出して止まらなくなったり私がメッセ強制終了されたりとかいろいろね…なんか呪われてるなー;とか言ってたんですが…最後の最後で本当にシャレにならないハプニングにちょっともう泣いちゃったよ…はっはっは!

うん…「雨の日はノーサンキュー」ネタがなかなか書き進まなくて日記後もかなり唸ってたりしてたわけなんですが、やっとやっとのことで何かが降臨したらしくノリノリで書いていたんですよ…ええ、それはもう、なんせノリで書くものですから、その曲をエンドレスで聞きながら書いてたわけですよ…そしたらさ…いきなりワードが暴走しました…しかも暴走した時がデリート・キーで2行程消していた時だったのね………。どうなったと思いますか?…;;
ふふふ…デリートが止まらない、止まらないんだよおおおおおおおお!!!
いきなり、凄まじい音がボンボンと弾みよくなりだし、それとともにデリートが勝手に1文字1文字凄まじいスピードで消し始めたんですよおおおおおおお。要するに2行分消してたキーが止まらずそのまま勝手に他の文まで消し出したんですよ…そんな馬鹿な!!!!
もう焦るしかないですよ、分け分かりマセンよ、大パニックですよ、どのキーを推しても変な音がするだけで消えていく文字を止めることはできないあの恐怖ときたら!!そりゃ私だってフリーズとかで書きかけの小説が消えたとかいう体験はありますよ。でも結果が同じとしてもあの恐怖ときたら!だって目の前で確実に1文字1文字消されて行くんですよ??今までの苦労が不条理に消されて行くさまを泣きそうな気持ちでなんとか止めようとしても止まらないんですよ?待って!待ってよ!!!本気で叫んでたよ…あの時;;
そんでモタモタしてる間に1頁とか消えちゃって、もう本っっ気で大パニック状態で、なんとかしようとあちこちいじったりしてたわけですよ。ネットとかCDとかいろいろ同時に動いてたからそれも悪かったのかと思ってエアーマックを切ろうとしても、こっちも変な音がして消えないわけですよ。うおー本気でパソおかしくなったー;;とか思ってる間…何故か何故だが、iTUNEだけはマトモに機動してるんですよーーーーーー;;つまりあれだよ「雨の日はノーサンキュー」だけは普通に鳴り続けてるんだよーーーー;他のワードとかの変な音を響かせながらあの二人は歌いつづけてるんですよ?な、なにそれ…なにそれーー????;;怖いのと焦ってたので慌てて停止させたけど;;
もう本気でわけわからなかったのとこれ以上目の前で文字が消えていくのに耐えられなかった私がとった方法は強制終了だったのでした…。

結果…何故かワリととってた筈の保存も取れておらず(分からないけど…;でもそのへん気をつけてたんだけどな;;)そのネタの半分近い文章が消えておりましたフフウフフフウ…朝の状態に逆戻りだよ…孤独からチェックアウトなんて出来ないヨ!!だってあと予定の時間まで1時間くらいしかないんですよ…??

さすがに泣きました;;「これならなんとか書き終わるかも!?」と思ってた時だったから余計に衝撃がでかすぎて…;;これはもう書くなということなんだな…そうなんだなと。(しかもアレですよ…大佐が無能言われるあたりの会話をウキウキと書いてたの…駄目出しデスカ?;怖すぎるから;;泣)とりあえずT子さんに泣き言メールを送ってから暫く立ちなおれず、呆然としておったのですが、編集担当のT子さんから「ギリっギリの時間まで待ちますから〜」と励ましメールもらって(最後の最後で負担がかかるのは彼女なわけで;)なんだかもうこの状態が悔しくなってきて(何気に逆境にもえるタイプです実は…;;)もうこうなったら何が何でも書き上げて間に合わせてやる!!という気になってきたわけですよ。うん、なんかさっきの状態が嘘のようにワードも普通に機能してたよ…(いつまた再び…とちょっと怖かったけど)夢かと思ったけどやっぱり消えた文章が現実だってことを物語ってるわけで;;しかもノリで書いてたから文章思い出せないわけですよ…;;ああ、ここ上手く繋がってたのに!と思ってもどうやって繋がっていたのかが思い出せないの…もうメチャ苦しかったですよ…;;台詞とかもなんか言ってた気がするけど分からない…自分で書いてたのになーーとか思いながら;;とにかく書きあげるのが最優先。

そんなこんなでなんとか、意地で書き上げたのが朝6時半。編集的にもギリっギリの時間でした…;;出来はやっぱり不本意だけどとにかく終わりました。あれ個人誌だったら間違いなく投げ出してましたよ…;;本当に今回はT子さんに支えられて出来た本でしたよ!!ありがとうありがとう!!

そんな感じの修羅場でした。(途中から自分でも何書いてるのかわからなくなってきた…)そんでその「雨の日はノーサンキュー」ネタの「群青日和。」だけども本当に出来が気に入らないというか悔いが残るというか…なんですよ;;なのでクリスマスネタで時間あったら生まれ変わらせたいなとか思う今日この頃なのでした…。ペーパーとかにでもさ…なんか。この曲、ちょっとトラウマっぽくなると思ったら今日はもう中毒症状で聞いてました…ええええええー??::

いろいろあったけど、とりあえず冬に大佐(ロイアイ)本出せそうですよハイ。あとは印刷所さんの頑張りを祈るだけです。今日、印刷料金の確認で電話したら、いつもは余裕のおばちゃんが珍しく焦ってて電話切るのが早くて、なんか印刷所の現状が伝わってくるようで「ひぃーー」って感じでした。これから印刷所さんは大修羅場ですものね…。そっと心でエールを送りつつ当日無事並んでるよう祈ります。

ところで下の日記は削除しようと思ってたんですが…けっこう曝してたんで今更消しても同じだよな…と;;すいません阿呆ですいません;;
こんな奴ですが見捨てないでやってくださ…!!
Sほのさん、こんな奴でよかったら是非、飲みましょう〜!!(笑)
そういえば私、別ジャンルでも「酔わせて喋らそう」みたいな事言われてたな…っうか結構言われてる気が…;;な、何故????::日頃が喋り下手だからか??;;ひぃーすいません;(なんとなく謝る)因みに酔うと眠くなるんですが…。(使えねーー;;)

他の出来事について書こうと思ったんですが、もう寝なくては;;とりあえず修羅場いろいろあったけど一段落ですということでハイ。
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2004'12.17.Fri

ちょっと落ち着け自分!なメモ(後日削除するなり書き直すなり…)

タイムリミット数時間…それなのにまだ半分地点。もうもう焦り過ぎて本気で手も頭も動かなくなって泣きそうなので、落ち着け日記です…。
大佐本、1本は殺伐エロでなんとか書き上げたんですが…(健全本なのに不健全だよ…ヤバいよ…何がヤバいってこの話の大佐の存在がR指定だよ…ゲフゴフ;;鬼畜でキモいってどうなの;ああああ…すいませんすいませんすいませ…泣)
もう1本が…もう1本が…どうしようどうしよう…全然まとまらないーネタがまとまらないんですけど!書きかけのはもう無理だと判断。あと数時間でどうしよう…どうしたらおきるのミラクル…!!
もうノリで書くしかないよ…!ノリでミラクルだよ…!という結論に達し、やはり「雨の日はノーせんキュー」でいっちまえよ!目に雫が滲みるよ!

そんなわけでエンドレスで聞いてるわけですが、結局これ、どんな歌詞なのか考えてたんだけど…なんかどうしても全部の歌詞が繋がらなくてだいたい「雨の日は〜」が既によくわからんよ?とぐるぐる考えて最初はうっかり…え?なに…もしかして雨の日のマスタングさん不●なの?それでお預けなの?という方向にいきそうになって待て待てと!(本当に待てよそれ)

そんでやっと辿り着いたのですが、マスタング計画は要するにパーティー(しかも野外!)で自分のカッコイイ錬金術をリザたんに見せまくろう、そしてそのままリザたんが「凄いです!素敵です!大佐」となったところで「このまま君にも愛の火をつけたいんだが…実はホテルに部屋をとってあるんだ☆」という運びでいくつもりだった(しかもかなり本気で考えて決行したんだと)のに、肝心のショウタイム☆になった途端いきなり雨が降り出す。勝負どころを雨に邪魔されて結局、リザたんに無能ぶりを諭されることになって凄い凹むマスタング。ずぶ濡れになったので別の意味でホテルが役にたつことになってとりあえずゴー。未だがっくり凹んでいるマスタングを前にリザたんは母性本能をくすぐられて返って彼女の心はゲット。「強くなくてもいいんですよ?」という言葉にクラッとくるマスタング(このへん凄いアイロイ展回)、なんだかいい雰囲気に。え?なに?むしろこれ大成功?朝帰りオッケーですか!と手を出そうとしたところに事件が起きて、結局未遂でした。…ってそういう話じゃないんですか!?ぜぇはぁ…。(や、敢えてギャグ風味でな…)

う…これからどうやって妄想を…(や、その解釈の時点で既に妄想だから!たぶん)。でもリザたんが最強なのは萌えかもしれません。マスタングの空回りぶりもね。カッコなんかつけなくたって(でも本命にはやっぱ特にカッコつけたい男心だろう笑)リザたんはマスタングの素が大好きなんだよというバカップル☆妄想ポイントは未遂に終わったその後とかかな〜事件終わってそのまま朝11時まで過ごしたのかしらかしら。

これを敢えてシリアスでいってみてはどうだろう…(や、最初はそっちで聞いててリザが雨の日は守る存在でありたいからとかそんなんかな?とかも思ってたんだけども)

とにかく雨ずぶ濡れでホテルっうシチュでいきたい…うーーー結局あんまりまとまってないよーーーこれ本気で書けるの…あと○時間で…………;;;;

すいません、この日記はとりあえずあの歌のモトがどんな内容だったかをまとめる(自分内)ためのメモです…;

白状するとデュエットだけでなくソロの方とかもすっかり癖になってま…。わーーーー。ソロの曲調好みなんだよ…こういうベタな感じの…。そんで私、この曲もなんかロイ→アイに聞こえる…とか言ったら病気ですかそうですか。だんだん恥ずかしいのもすっかり慣れてくるから不思議だ…。順応っておそろしい。


ああああ…本気で間に合わないかもーーーーーーーーーーー戻ります。すっごい慌てて書いてうから誤字だらけだったらすいません
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2004'12.16.Thu

下の日記があまりにもアレなので…

1番上なのは居たたまれなく…。うん、ほら…原稿修羅場でもうヒィーヒィー言ってるナチュラルハイな時にあんなの聞いたらそらおかしくもなるわなという話ですよ奥様!あれ聞いてる時は大佐対談の編集(それが凄い量ありましてですね…削っても削っても多いの…6頁くらいサラリとあるんだものビックリ!何それ;1頁にするなんて無理★どうしてもオーバーするよ;とか思ってたらT子さんのナイスアイスデアで1頁半になりなんとか収まりました!万歳☆)してたんだですけどもね…。小説書く時はさすがに聞けないわけで…でも眠気ざましの効力は抜群だよ!おかしすぎるから!てな感じだったわけでございます…。あのあまりに愉快すぎるマスタングさん(ホントにな)のおかげで只今、必死に大佐イメージを戻し中…(微笑)「embrace」だ、「君という花」だ!!←原稿中お世話になった曲、他多数。

あ〜うっかり「雨の日はノーサンキュー」ネタになってたら生暖かく許して下さい…(えーーー)っうかあれむしろアイロイ?雨の日はリザたん誘い浮け?あ…またおかしな事言ってるのは原稿修羅場期だからですよそうですよ!

っうかマジ間に合わないよ…うがーーー(脱兎)
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
2004'12.16.Thu

12月15日☆雨の日はノーサンキュー♪

ちょっともうなんなのあのCD!!なんかおかしくて恥ずかしくて悶えながらひぃーひぃー笑いながら聞きつつ原稿作業してたわけですが。(凄いおかしな人だなそれ;)気が付いたら癖になってたよ!なんかしらんが萌えてる私はなんなの!これなんなの!!ひぃーひぃー。

久しぶりに表れたと思ったらおかしな叫びですいません;でもあのCDはヤバいと思います!いろんな意味で。まず買う時どうしようもなく恥ずかしかったです。あのジャケットは一種の羞恥プレイかと思いました本気で…なんかもう泣いて逃げ出したかった…なんでマスタングあんなに恥ずかしいんですか…(っうか買ったんですかという…)エドとかだったらまだこんなに恥ずかしくない気がするんですが。

デュエットがとにかくヤバかったです。リザちゃんがメチャ可愛いんだけど!!これどうしたら!!はぁはぁ。あの歌うのにいっぱいいっぱいな感じがたまらんかった。このくらいの音程レベルの方が返ってキュンキュンしました。もういいよアニメリザたんは可愛いい方向でいくといい。マスタングは歌うの上手いのに、やっぱり相変わらずでそれはそれで宜しかったと思います。慣れって怖いよね★もうノリノリで幸せそうなのが、いっそ微笑ましい勢いです。や、最初は本当に「ひぃー」と思ったんだけどね、聞いてると凄く癖になるよこれ…ヤバいよこれ…。もうアニメのロイアイはデキてる方向でいいと思います。本気でオフィシャルだったんだね!!ここまでくるとは思ってませんでした。「マスング准将家族計画」もあながち夢ではないのかもしれません。
っうかこの歌、つっこみどころ満載で大変ですよ。恥ずかしい笑いを堪能したい人は是非!そのうち癖になってうっかりこれはこれで萌えかも?とか思いだしたら末期です。ゲフゴフ;;

だってさ、だってさ、これって雨にズブ濡れのままホテルだよね?(え?違うんですか??)ごめん…私、そのシチュエーションにわけもなく萌えてしまいました!!ヤバい…そのシチュでラブエロ書きたくなってきた…(ええー?;)なんかもう、マスタングの頭の中で今日こそ決めてやる、みたいな計画(パーティとか)があったけど、それは見事にリザたんに逃げられて追っかけてたら、雨の中ズブ濡れでホテルですよ!たぶん。私の脳内ではそうなっております。
…「雨の日はノーサンキュー」ネタとか有りだろうか…冬の大佐本…(ぼそり)
ぶっちゃけ私は雨に濡れて雨やどりみたいなネタ大好物です(ぶっちゃけすぎだ)

そんなわけで、まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、本気で原稿がヤバいので(因みに秘書本合同誌のとゲスト原稿は脱稿しました。あとは大佐本合同誌が大ピンチです…本気でヤバい;;)また週末までさようならなのです〜。メールの返事とかためててすいません;もう少しだけお時間を…;;

原作の方はもうもう本気で面白くて大好きだと思いました。なんであんなにキャラに魅力があって凄いストーリーなのか!!原稿終わったら今月号の感想も書きたいです。
カテゴリ無し:  トラックバック:(-)  コメント:(0)
 |TOP